« クビキリギス | トップページ | 環境経済学 »

2006年12月 8日 (金)

アオオサムシ

小学生の子供が学校帰りに、虫を捕まえてきました。メタリックに輝くこの虫は、アオオサムシです。マンガ家の手塚治虫の名前は、オサムシから付けられたことは有名ですね。

Img_5572

アオオサムシは羽が退化して飛べず、そのため地域的な種分化がたくさんあるそうです。

肉食でミミズや昆虫などを食べます。水槽の中に入れてミミズをあげた子供が、「たべている~」と言っていました。成虫で越冬します。

« クビキリギス | トップページ | 環境経済学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/12986738

この記事へのトラックバック一覧です: アオオサムシ:

« クビキリギス | トップページ | 環境経済学 »