« ツマキチョウ | トップページ | タケノコ堀り »

2007年4月22日 (日)

整骨院を受診

腰痛ですが、AKA法での治療を続けて1ヶ月を越しました。動けないほどの痛みはなくなり少し少し良くなっていってますが、一番最初に痛みを感じた、左腰のズキンとした痛みがどうしてもとれません。知り合い紹介の整骨院を受診してみました。カイロやマッサージ、鍼に灸なんでもやってしまうところのようです。

受付を終わり、小さな待合室で順番を待っていると、診察室から、「ウ~ッ!」といううめき声・・・先生の「大丈夫か?」、患者さんの「ウ~ッ!」が繰り返されています。私としては冷汗で、大変なところに来てしまったな・・・帰ろうかな・・・

私の番がきて、今までの経緯をお話しし、身体の診断に入りました。先生の診断は、「仙腸間接の痛みだが、股関節の硬さからきている。だから腰のみをいくら治療しても治らない。股関節の治療をする」との事でした。なるほどの納得でした。痛みを感じるところに鍼を打っていただき、股関節等のマッサージをしていただき、さらに腰痛・股関節を鍛える体操を教えていただきました。10回、3セット毎日やるように言われました。

こちらの整骨院は、運動部系のスポーツドクターもやっているようで、体格の良い高校生や中学生の学生がよく来ています。あまり痛い治療はしないようで、「ウ~ッ!」のうめき声は、たまたま、身体をかなり痛めた高校生が受診していたからのようです(笑)非常におもしろかったのでまた行ってみます。

« ツマキチョウ | トップページ | タケノコ堀り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/14806214

この記事へのトラックバック一覧です: 整骨院を受診:

« ツマキチョウ | トップページ | タケノコ堀り »