« 地引網 | トップページ | ツリバナ »

2007年10月 1日 (月)

蜂蜜

オオスズメバチに襲われ続けているミツバチの巣箱。絶滅される前にと、蜂蜜を搾ってみることにしました。

Aimg_3238

意外におとなしいミツバチでした。ハケでハチを落としても、襲ってきません。

Aimg_3242

絞り方は、ハチの部屋をひとつひとつ千枚通しで穴を開け、自然落下という方法。たらーりたらーりとよく落ちます。この巣一枚で、750mlの蜂蜜が採れました。

オオスズメバチ、昆虫界ではピラミッドの頂点に位置する強者ですが、巣がモグラの穴などを利用して地中に作るため、都市化の影響を受けやすいそうです。都市部で攻撃性の強いキイロスズメバチが増えたのは、天敵のオオスズメバチがいなくなったのも一つの原因・・・と聞いたことがあります。オオスズメバチはキイロスズメバチの巣も襲います。養蜂場では、オオスズメバチは一つの巣箱しか襲わないのに対し、キイロスズメバチはすべての巣箱を襲い全滅させるそうです。オオスズメバチがいることで、キイロスズメバチが近寄らず、養蜂場が守られていることもあるようです。

自然界は絶妙にバランスがとれているのですね・・・オオスズメバチ、むやみに人を襲うことは無く、毎日、攻防していますが、なんとなく親しく感じるようになっています。。

« 地引網 | トップページ | ツリバナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/16631840

この記事へのトラックバック一覧です: 蜂蜜:

« 地引網 | トップページ | ツリバナ »