« キノカワガ | トップページ | 眼精疲労 »

2008年2月19日 (火)

オオカマキリの卵

今年はオオカマキリの卵の産む位置が、ずいぶん高いな~と思っていたら、先日の昆虫の観察会で、「カマキリは気圧を感じて雪の多い年は高い位置に産むと言われている」と教えていただき、んー納得!! 確かに今年は雪が多いです。

例年は腰から胸の高さくらいの所に卵鞘が付いていますが、今年は見上げる高さに多くありました。

Aimg_6796

カマキリの中でも、オオカマキリが降雪予報に使われるようです・・・

« キノカワガ | トップページ | 眼精疲労 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/40184755

この記事へのトラックバック一覧です: オオカマキリの卵:

« キノカワガ | トップページ | 眼精疲労 »