« 風力発電 | トップページ | 子ネコをもらってください »

2011年8月21日 (日)

「宇宙(そら)の約束」上映会

お友達が映画の自主上映をしています。
1回目は 「1/4の奇跡」で、
今回は、「宇宙(そら)の約束」です。

どちらも養護教諭 山元加津子さんの書かれた同名の本があります。
内容は忘れちゃったけど、おもしろいですよ。
忘れたときは、
かわりに、深い何かが
深層意識に入っちゃったんだ、、、ということにしています^^。

余談ですが、物忘れは さいきん加速状態です。
それに反比例して 体は思い出すために歩行停止してしまいます。
もしかしたら、物忘れは、
もっと深い何かを思い出しているときかもしれませんね。

下記は、その映画のお知らせメールを 転載させていただきました。
本を読んだ方も 新たな記憶の再生と創造に いいですね きっと^^♪
宇宙の約束を思い出すかも。


『こんにちは。
猛暑の最中、皆さんいかがお過ごしですか?
2月6日に「1/4の奇跡」上映会をしました、ドリーム☆なないろの小木曽です。
このたび、「1/4の奇跡」に続く、ハートオブミラクルの映画第2段「宇宙(そら)の約束」を自主上映しますので、ご案内します。

この宇宙を作り上げている大いなるものを感じ、私たちが生きている意味を養護教諭かっこちゃんの語りと共に、考えていくドキュメンタリー映画。

今年は、何かが変わる年。意識を変えるお手伝いができたら、と思って3月の頭に抽選会にて、9月10日浦和コミセンを貸していただくことが決まりました。その後の大震災。
これほどに大きな被害をもたらすことになるとは、その時は思いもよりませんでしたが、きっと、この映画は震災を考える意味でも、今後の歩み方を考える意味でも、必要なメッセージを与えてくれると信じています。
色々な方に見ていただきたい映画です。監督(前に来てくれた監督とまた違います)の講演会と、かっこちゃんとも仲良しの旅の音楽家丸山祐一郎さんのライブもあります。
民族音楽の演奏会を子供たちとの即興で、とも考えています。
親子で充実した会にしていきたいと思っています。
お友達やご家族と一緒に、良かったらいらしてください。
以下、案内になります。
よろしくお願いします。

小木曽代里子



3・11の震災を受け、自分の無力さを痛感した方も多いのではないでしょうか。
でも、そんなとき、人と人とのつながりにどれだけ救われたことでしょう。私たちは一人じゃない!
生かされた命として、私たちにできること
それは、伝えていくこと
そして、つながっていくこと

「1/4の奇跡」のさらに奥、宇宙の秘密に迫るドキュメンタリー映画「宇宙(そら)の約束」~命が紡ぐ愛の詩~
自主上映会を下記のように開きます。
2011年9月10日(土)
浦和コミュニティーセンター10F
多目的ホール
13:00~14:00 岩崎監督講演会
14:15~15:50 映画上映
16:05~17:00 丸山祐一郎ミニライブ

入場料 前売り大人2000円、
       中・高生1000円 
当日 大人2500円
中・高生1500円
    小学生以下 無料
一歳~未就学児は映画上映中、託児をご利用ください。
託児 2時間 1000円


問い合わせ ドリーム☆なないろ事務局 小野寺
携帯:080 1079 2009
FAX:048 688 1147
アドレス:h_m_oluolu@docomo.ne.jp
振り込み先
ゆうちょ銀行 店名〇三ハ 店番038
普通 9515818

郵便局 記号10340 番号95158181
ドリーム ナナイロ

予約申込みの後、振り込み完了にて予約完了となります。
振り込み確認後に申込番号を通知しますので、受付時にお知らせください。

ドリーム☆なないろ 小木曽』

« 風力発電 | トップページ | 子ネコをもらってください »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/52529301

この記事へのトラックバック一覧です: 「宇宙(そら)の約束」上映会:

« 風力発電 | トップページ | 子ネコをもらってください »