« 安行探検くらぶ | トップページ | 竹の伐り頃 »

2012年11月 3日 (土)

すのこ

002


ベー助が、お風呂のスノコを作ってくれました。
今まで使っていたのが、
ボロボロになってしまったのです。

出来上がったものに、
サラダ油をぬり、
早速 今夜、使ってみると、
木(杉)のいい香りがしました^^。

古いボロボロになったスノコは、
風雨にさらして、
さらにボロボロにすると、
火おこし用の 材になります。

「あやせの森で、
昆虫調査のとき、
焼き芋したいな。
これで火をおこして。」
と、ベー助くんが言いました。

綾瀬川の土手の 綾瀬の森も
木がずいぶん大きくなり、
剪定木も
よく出るようになりました。
それを薪にして、

う~~~ん、
いつも昆虫調査に来てくれる子供たちと
いつか、ほんとに焼き芋やけたら、
うれしいです(涙)。

« 安行探検くらぶ | トップページ | 竹の伐り頃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/56035914

この記事へのトラックバック一覧です: すのこ:

« 安行探検くらぶ | トップページ | 竹の伐り頃 »