« 大雪 | トップページ | ガンバとカワウソの冒険~ニホンカワウソの絶滅宣言とともに »

2013年1月19日 (土)

モズのはやにえ

今日は見沼田んぼで、親と子の自然環境調査がありました。

今回の植物班のテーマは、「冬の顔図かん」。

子供たちで、木の葉痕の顔を探して、模造紙に貼り、手作りの図鑑を作りました。

0161

その最中、コバネイナゴがハクウンボクの枝に刺してあるのを子供たちが見つけました!


0081


子供たちは、なんだどうしてだ???と、大騒ぎ。

これが、「モズのはやにえ」ですね。

秋に作ることが多いですが、冬のエサの確保とか、食べるときに食べやすくするため、
などと諸説あります・・・

食べ忘れて、乾燥しているのをよく見かけます。


« 大雪 | トップページ | ガンバとカワウソの冒険~ニホンカワウソの絶滅宣言とともに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/56578598

この記事へのトラックバック一覧です: モズのはやにえ:

« 大雪 | トップページ | ガンバとカワウソの冒険~ニホンカワウソの絶滅宣言とともに »