« 見沼田んぼで田植え | トップページ | シュレーゲルアオガエル »

2013年6月10日 (月)

『ネガティブな現実をみることができて初めて』

夢があります。

世界中の子供たち青年たちが、
たとえば10人でも
それぞれの場所で
フリーエネルギー(無限のエネルギー)を開発します。
電磁場でも 太陽光でも風力でも
ピラミッド黄金比エネルギーでも構いません。

この未来のフリーエネルギーを開発していく子供たちを
周りの人たちが支えます。
そうして、
その平和と愛の気持ちに満ちた発明を
何がしかの小さなコミューンが支えていきます。

それから、
コミューンどうしが
テレパシーでつながったかのように
一気にそれを口コミで広げていくのです^^。

「叡智とは、
自由に分かち合うこと」
大好きな言葉です。
「分け与えることこそが叡智である」とも聞こえます。
本当に、賢い人は
知識や技術や富をしまいこまないで、
どんどん人に伝えるんですね^^。
これら本物の「叡智」をたくわえた人たちが、
充分量に達していると
当然の結果として、

今の
経済競争のために 
生きとし生けるものの命を軽んじていく国政は、
餌のないところから、
蟻が すぐにいなくなるように
一気に引いていく~~~~
するするするするするする・・・・・

そんな夢です。

ずーーーーっと前、
家の中に 行列をつくってやってきた蟻を
一匹一匹つぶしていたら、
ベー助が 甘い御菓子のひとかけらを
扉の下から見つけ出して、
「これが、なくなれば、そのうちいなくなるよ」
と、悪戦苦闘していた私に、
かんたん一言で片づけてしまったのですが、
「うそ。 そんなにカンタンに?」と思ったのに、
ほんとに、30分もしないうちに、
あの蟻の大群は、ただの1匹すら
どこぞに消えてしまったという
衝撃体験がありました^^。

蟻を一匹一匹つぶしても
次から次へと湧いてきますが、
蟻自体、その自分の使命に忠実に生きている
誠実な命ですから、
無用な殺生でした^^。

こうして、
(実はもうすでに開発されているともいわれる)
フリーエネルギーは一般に実用化されて、
そうして、
競争社会を自然に手放していく・・・・・・

そんな夢です。

いま、
よその国の内戦や
戦争による悲惨な婦女暴行の現実が
まったく遠くに感じられない
日本の国政の動きがあります。

原発・TPP・改憲の動きは、
国内にとどまらず、
世界へ大きく波紋を広げていきます。
う~ん、
これはまるで
勝ち抜き経済教という宗教教団のようです^^。

そのなかで、
それをおかしいと感じる人たちが
直接的に、集会や著作で声をあげたり、
あるいは間接的に長い展望で、
各地で小さなコミューンをつくってもいます。

例えば、
コミレス(コミニティレストラン)・・・フェアトレード商品を扱うなど
有機農業や パーマカルチャーを営む人々、
トランジション運動・・・・エネルギー移行を視野にいれた持続可能な暮らし方など
オルタナティブスクール(もうひとつの学校)などなど、、、
こういった
「競争から共存」を目指していこうとする小さな団体やコミューンは、
全国各地にあるようです。
調査研究などしたことのない私でも、
10以上の名称は聞いたことがありますから、
本当に名の知られていない団体や個人を含めれば、
日本だけでも100は くだらないのではと思います。

現在の政治は、
目をむければ向けるほど、
不安になりますが、
けれども、
そんなとき、
心のなかで
勇気づけられる言葉があります。

『これから世界の二極化は、どんどん高まるだろう。

しかし、
表面に浮上してきた
ネガティブな現実をみることができて初めて、

わたしたちは
自分の人生で、自分たちの地球で、
どうなってほしいのかを理解し、

選択することができるのです。』



地球をひとつの生命体として感じて、
いのちのちながりを支える価値観を

社会のなかに
子供たちへ
残していくことができるか、
今、わたしたちは、
二極化の高まりのなかで、
そこを問われているんですね、きっと^^。

東経135度ライン(淡路島あたり)で、次なる文明がはじまるという話しもあります^^。
それによるなら約800年周期の基礎を、今、作っていることになります。
こんな時代にうまれてきて、
本当にドラマチック♪
最高の時代に生きてるんだな~と思えてきます^^。

『ネガティブな現実をみることができて初めて
わたしたちは・・・・
選択をすることが出来る』

魔法のことばですne♡

映画「パワー・トゥ・ザ・ピープル」
http://unitedpeople.jp/p2p/about

« 見沼田んぼで田植え | トップページ | シュレーゲルアオガエル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/57563801

この記事へのトラックバック一覧です: 『ネガティブな現実をみることができて初めて』:

« 見沼田んぼで田植え | トップページ | シュレーゲルアオガエル »