« 青梅酵素が発酵しました! | トップページ | ジュニア自然観察員養成講座 »

2013年6月20日 (木)

カンタン気軽な梅肉エキスの作り方!

とつぜん梅の実のなる畑と暮らしはじめて
おそらく誰もが夢見るのは、
梅干し、梅酒、梅ジャムなどなど・・・
梅仕事ではないでしょうか^^。

いぜん、
その梅仕事の一貫で、
何とか、この恵みを大切に有難くいただきたいと、
いろんなものに挑戦しましたが、
その一つに「梅肉エキスづくり」がありました。


10年以上前に、一度つくった時は、
えらく難儀した覚えがあります。
(よくばって大量に作ったんでしょうか^^)
そこで、

「うーん、もう作るのは よそう。
今後は買おう!
どんなに梅があっても 
買ったほうが お得っ!」
と あっさり改心しました^^。

でも、今年は、おうち園母さんと 梅肉エキスが手作りできるという話になり、
なんとも活き活きと懐かしく、
作りたくって我慢できなくなりました^^。
子供たちの分は、レシピ通り、土鍋で作りましたが、

以下は、
ちょっと趣向を変えて、
カンタン気軽な だれでもちょっと作りたくなる
梅肉エキスの作り方です^^!

ポイントは、ズバリ「少量づくり」でしょうか♪

002
青梅だいたい5個(負担なく、ひろったり もらったり出来る 適度な数)を
せとのおろし金で
すりおろしました。
これをガーゼでしぼり汁をとり、

004
本当は土鍋がいいそうですが、
手軽な小鍋に入れて、
(うちでは、小さなステンレスボール・口径 手の平くらい・火傷に注意)
とろ火で 煮詰めます。
(約1時間)

005
こおんな状態(水あめ状)になったら、
出来上がり。
青梅5個で、小さじすりきり1杯分が出来ました^^!


ビンにいれて何年でも保存可能。
古くなるほど効くそうです。
この梅肉エキスは、

あらゆる種類の腹痛に
大豆一粒大の量をなめると、
大事にいたりません。
効果てきめんです。
我が家は、
少し食べ過ぎで
お腹の調子がわるいとき、
体が酸性に傾いているとき、
子供が お腹をこわしたとき、
いつでも舐めます。

一人が調子わるくて舐めると
家族全員で回して舐めるので、
結構なくなります。

健康だと自分では思っていても、
ちょっと ついでに舐めると、
とても美味しいので、

「あー体は、実は甘いものではなくて、これ(酸っぱさ)を欲していたんだな~」
と、はっとします^^。

正式な作り方効能などは・・・「自然療法」(あなたと健康社)より
効能…腹痛、胸焼け、下痢、便秘、高血圧、低血圧、心臓、腎臓、肝臓、糖尿病


« 青梅酵素が発酵しました! | トップページ | ジュニア自然観察員養成講座 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/57631290

この記事へのトラックバック一覧です: カンタン気軽な梅肉エキスの作り方!:

« 青梅酵素が発酵しました! | トップページ | ジュニア自然観察員養成講座 »