« 洋種やまごぼうで 「えのぐづくり」 | トップページ | 綾瀬川再生流域会議 »

2013年9月10日 (火)

戸塚北小・総合学習

昨日は、戸塚北小学校3年生の総合学習で、
綾瀬川の土手で、自然観察を行いました。

「身近な自然となかよくなろう!」がテーマで、
鳥・昆虫・植物のグループに分かれての自然観察です。

私は、昆虫班を担当し、小学校から佐藤橋まで歩きました。

チョウ・トンボ・バッタなど、30種くらい見ることが出来ました。

かつては田んぼだったこの地域も、マンションが立ち並び、
自然体験が少ないという子供たちでしたが、
時間が経つにつれて、虫捕りに熱中し、
その姿に、とてもうれしくなりました。

子供たちと生き物の心の距離は近いのでしょうね。

036
終わりの会のようす


« 洋種やまごぼうで 「えのぐづくり」 | トップページ | 綾瀬川再生流域会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/58167798

この記事へのトラックバック一覧です: 戸塚北小・総合学習:

« 洋種やまごぼうで 「えのぐづくり」 | トップページ | 綾瀬川再生流域会議 »