« 授業研究 | トップページ | 「国策は必ずしも国民を幸せにしない」 »

2013年11月17日 (日)

かぼちゃの種

001
今年は、かぼちゃがたくさん採れたので、
種もたくさん採れました。
これは、1~2週間、その辺に置いて、
乾かしたものです。

003
種のへりに、
爪をたてて皮をむいたところ。
こんなに、きれいな緑色がかった種が出てきました。

そうです、
ナッツ系シード系おやつの好きな人には、
もうお馴染みですが、
これこそ、
カボチャの種です^^。


今夜のおやつです。。。


<かぼちゃの種の栄養>カルシウム等のミネラル、タンパク質、ビタミンB1・B2、鉄分、ナイアシンなどなど・・・。
つまり、貧血をふせぎ、骨をつくり、筋肉を形成し、ストレスを和らげる効果もあるそうですおぉぉ。

<たべかた>かるく洗って、天日干し(その辺に置いておけばOK)して、炒って、皮をむいて、
お塩など調味料をふって食べる。
と、ありましたが、洗って干して、2日しか経ってないものでも、1ヶ月たったものでも、同様に、爪をたてて剥いて、
生の種でも とっても美味しい♪

« 授業研究 | トップページ | 「国策は必ずしも国民を幸せにしない」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/58593365

この記事へのトラックバック一覧です: かぼちゃの種:

« 授業研究 | トップページ | 「国策は必ずしも国民を幸せにしない」 »