« 縁側土間の陽だまりおしゃべり | トップページ | 地球防衛隊 »

2014年3月16日 (日)

ヒキガエルの交尾

今日の気温は、20度を超え、ようやく暖かな春日和になりました。

近くのお寺ではヒキガエルの交尾が始まったと聞き、
夜を待って、周辺の池や見沼まで観察に行ってきたところです。

関東のヒキガエルは、種としては、アズマヒキガエルになります。

池や水路に行くと、鳴き声が響いていました。
その鳴き声は、例えるなら、高音でタンチョウヅルに似ています。

005
一度くっ付いたペアは、近くによっても離れません。

009
オスメスの特徴を見ようと、捕まえてみましたが、それでも離れません。

明日は満月ですが、
この月の力が影響するのでしょうか?
ヒキガエルの産卵もここ数日がピークになると思われます。

アカガエルは3匹くらい見つけただけで、
産卵のピークは過ぎました。


« 縁側土間の陽だまりおしゃべり | トップページ | 地球防衛隊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/59305358

この記事へのトラックバック一覧です: ヒキガエルの交尾:

« 縁側土間の陽だまりおしゃべり | トップページ | 地球防衛隊 »