« きせつの野草茶7種 | トップページ | 綾瀬の森のワンドの整備 »

2014年5月14日 (水)

竹の皮ひろい

055
「うえをみてごらん!」
お山の みどりの天井、みどりのカーテン♪

子供たちの第一声。
「うわわわ~~~、
このまえの(大人くらいの高さだった)たけのこがねー、
もぉ、あんなに のびてるぅ~~~~!!!!!」

そうなんです。
こおんなに伸びていましたッ(下の写真)。
035
さあ、今日のおしごと、
竹の皮あつめ。

この落っこちる前の
まだ竹の節にのっかった竹の皮が、
最高級品ッ。

028_2
アカガエルも発見!
卵は見かけませんでしたが、
こんなにでっかい大人のアカガエルが居ました!

ドラム缶のなかに落っこちていたところを
みんなでたすけてあげましたッ


057
おひるごはん。

067
ごはんをたべたら、
さっそく竜骨のぼり!

115
たくさんたくさん遊んで
帰っていく子供たち・・・

121
さあて、おやつの時間です。

その前に 
♪「たけのこ いっぽん おーくーれ」
「まだ めーがー でーないよ」
「たけのこ  ごーほん おーくーれ」
「もぉ、めーがでーたーよ、どれでもいいから ぬいとくれ」

子供たち、竹の子になってます^^。

185
おやつは カジイチゴ。
一個づつ^^

120
おまけ、、、今日のおはなしは、
「夢の国でんしゃ」に乗って、
「竹のくに」へ行きました。

中略。
おじいさんと おばあさんのために
竹の皮をひろってあげた小人さんたちは、
一安心。

ところが、
そこへ、
大きなヘビが にょろにょろにょろ・・・と やってきました。
「なにか うごいていないか~ うごいたら たべてしまおう」

さあ、うごかないで!
ヘビに見つかって のまれてしまいますよ。
(ここで、ヘビは 子供たちひとりひとりを
じっくり見て歩きまわります、、
ものすごい集中力で 子供たち気配を消しています^^)

(あーもう、これ以上は、我慢できないかなっと思ったとき)
ちょうどそこへ、カエルがあらわれます!

そうですッ、
今日、みんながお山でたすけたカエルさんです!
「みんな、さっきは ありがとう」
と、カエルは、ヘビのしっぽに パクリっと かみつきました。
おどろいたヘビは、お山へと いちもくさんに逃げていきました。

さあ、夢の国でんしゃに乗って、帰りますよぉ。

電車をおりた子供たち、
「はあ~~~~ッ」
と、思わず大きなため息。
「ねえ、のどが ぬれてるよぉッ!」
(わー、ほんとだ、汗かいてるね)
「あのね、さっき、たすけたカエルが たすけてくれたんじゃない?」

息をころして、汗びっしょりになり、
ぶじに おうちに帰ってこれた解放感に
思わず大きなため息をだした子供たちでした^^

おかげで、私までタイムスリップしてきた気分^^(爽快)。
            ~おうち園日記~

« きせつの野草茶7種 | トップページ | 綾瀬の森のワンドの整備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/59641829

この記事へのトラックバック一覧です: 竹の皮ひろい:

« きせつの野草茶7種 | トップページ | 綾瀬の森のワンドの整備 »