« 剪定枝のキーホルダー | トップページ | ラオーニの来日 »

2014年8月30日 (土)

クマゼミ

今日は、蕨市民公園にクマゼミの鳴き声を聞きに行きました。

クマゼミは西日本に自生しているセミですが、
近年、関東でも自生を広げています。

蕨市民公園は有名なスポット。
今年もたくさん鳴いていました!

木の植栽で持ち込まれたとも、温暖化が原因とも言われています。

アブラゼミやミンミンゼミは木の幹に止まることが多いですが、
クマゼミは高い木の枝先に止まります。
そのため双眼鏡で観察です。

サクラの木よりも、ケヤキ好きのようです。

抜け殻も探しましたが、見つかりませんでした。
胸の位置にポッチがあります。
100個くらいは、見たのですが・・・
こういう時、子供たちと行う自然観察会では、子供が見つけてくれるので、
楽だな~とつくづく思いました。

昨年、撮った映像ですが、ご覧ください♪

クマゼミの鳴き声

激しく体をゆすって、鳴いています。

鳴き声を覚えると、姿が見えなくても、
種類が確認できます。

昨年は、安行の斜面林でも鳴き声を聞きましたが、
今年は聞いていません。

« 剪定枝のキーホルダー | トップページ | ラオーニの来日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/60234875

この記事へのトラックバック一覧です: クマゼミ:

« 剪定枝のキーホルダー | トップページ | ラオーニの来日 »