« 綾瀬川フィールドワーク | トップページ | 巨樹めぐり③ »

2014年8月15日 (金)

綾瀬川に仕掛け

今日は、日曜日に行われる「川口市ボランティアスクール」の準備で、
綾瀬川にワナを仕掛けに行きました。

ボランティアスクールは中高生が夏休みに市内で様々なボランティア体験をします。

綾瀬の森では、森の管理と水生生物調査を体験してもらいます。

今日は、ブンに手伝ってもらい、小型定置網3本を仕掛けました。

021

このところの雨で川の流れは速く、慎重に仕掛けました。

川の水もかなりあたたかかったです。

026
水際の土手で、クロベンケイガニを見つけました!
下流域にはたくさんいますが、綾瀬の森では初です。

仕掛け設置後、森を歩くと、準絶滅危惧種のコムラサキ。

0371

しかし、カブトムシが獲れる木の周りは、かなり人が入った跡がありました。

観察会で随分と伝えてしまったので、
子供たちには有名になったのかもしれませんね。

木や周りの環境が痛むようなら対策を考えますが、
このことも観察会の折、子供たちに伝えていきましょう。

« 綾瀬川フィールドワーク | トップページ | 巨樹めぐり③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/60156264

この記事へのトラックバック一覧です: 綾瀬川に仕掛け:

« 綾瀬川フィールドワーク | トップページ | 巨樹めぐり③ »