« 鬼胡桃の季節になりました~くるみ三昧~ | トップページ | 6日で出来た野草茶づくり »

2014年9月27日 (土)

バッタ選手権第3回あすぱる大会

本日は、今年度最後の大会、バッタ選手権あすぱる大会です。

あすぱる大会は、バッタ選手権の発祥の地です。
都会の中でも、自然地があれば、生き物が生息し、
生き物と人間が楽しく共存できることを伝えたく始めたものです。

009
あすぱるの所長さんの開会のあいさつ。

010
過去7回の歴代記録の紹介と、バッタ選手権優勝のための「傾向と対策」をお話ししました。

019
さあいよいよ、バッタを捕まえに出発です。

021
大きなツチイナゴを捕まえました!

029
アキアカネを捕まえたら、お尻から卵が出てきました。
アカトンボは産卵の時期です。

036
アカガエルを捕まえました。
バッタ選手権には特別賞があり、ユニークな生きものや、きれいなジャンプを見せてくれたバッタに与えられます・・・・ということで、はじめから特別賞ねらいで、いろいろな生きものを捕まえる子もいます。

公園や斜面林で、たくさんのバッタを捕まえました。

050
競技が始まる前にルール説明。
お父さんお母さんにも、計測係・記録係をお手伝いしてもらいます。

052
歴代ランキング3位以内に入ると、記録認定証が授与されます。

063
さあ、いよいよ競技開始です!

056
小さな子が、お母さんとバッタを飛ばしています。
過去優勝者には幼児さんが多いです。ここまた、バッタ選手権のおもしろさです。

本日は、競技が始まってから急に雲が出て気温が下がりました。
温度が上がらず、記録も伸びません。


そんな中で・・・

088
ショウリョウバッタ♂の大ジャンプ。計測係のお父さんも、子供たちも、走り出しました。

069
お父さん方による、正確な計測が行われます。

093
cm単位で記録します。記録は15m36㎝で第2位。

083
こちらは、なんと、準絶滅危惧種のハネナガイナゴでエントリー。
バッタの調査にもなりました!埼玉県の生き物調査にさっそく登録しました。

074
こちらは、本日の優勝者、ツユムシの大ジャンプ。

076
端っこの柵まで飛びました!記録は15m95㎝。

本日のエントリー30人、すべてが終わりました。

表彰式の前に、気持ちを落ち着かせ、絵本を見ました。

101
田島征三さん作「とべバッタ」、バッタ選手権にピッタリの内容です。

今日は気温が低めで記録は伸びませんでしたが、
それぞれのバッタが、みんなの気持ちの応えようとして、
がんばって飛んだのではないかとお話ししました。

表彰式です。

116
第1位の表彰です。

117
緊張しながら、感想を言ってくれました。おめでとう!

119
最後に、がんばってくれたバッタと、斜面林に「ありがとうございました」のお礼を、
みんなで言って終わりにしました。

005
今大会の記録

これで、H26年度バッタ選手権の大会がすべて終了しました。
捕まえたバッタを大切にすることがまた記録にもつながると過去の経験からわかってきて、
バッタの扱いが非常に優しくなり、
本来の自然となかよくなると言う目的に近づいたと感じる大会となったと思います。

また、後日、H26年度バッタ選手権の講評を書きたいと思います。
バッタ選手権のページを作っていますので、ご覧ください。

http://korobokkur.kusaki.net/batta.html

« 鬼胡桃の季節になりました~くるみ三昧~ | トップページ | 6日で出来た野草茶づくり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/60384723

この記事へのトラックバック一覧です: バッタ選手権第3回あすぱる大会:

« 鬼胡桃の季節になりました~くるみ三昧~ | トップページ | 6日で出来た野草茶づくり »