« 『ひとかぶ稲わらしめ飾り』づくり | トップページ | 綾瀬の森を元気にしよう!2014 »

2014年12月19日 (金)

斜面林の自然を守るポスター発表会

本日は戸塚南小学校・3年生の総合学習に行って来ました。

「われら自然たんけんたい」をテーマに、
2学期は「斜面林の自然を守る」ポスター作りを行いました。

子供たちがそれぞれ斜面林の生き物になって、
生き物の言葉を代弁し、ポスターをつくり発表しました。

今日はクラス代表の発表ですが、
生き物の気持ちになった、見事な発表でした。
私だとベー子だけで見てしまったのが、もったいないくらいです。
本当に見ごたえがありました。

チョウは、「花は私たちの食べ物なので、ふざけてとらないで」と言っていました。

トカゲは、「ぼくたちはしっぽが切れるから、つかまえるときは優しくつかまえて」と言っていました。

ダンゴムシは、「落ち葉は住み家になるので、すてないで」と言っていました。

オタマジャクシは、「水が私たちの住まいなので、よごさないで」と言っていました。

本当に生き物になりきって、切々と訴える女の子もいました。

私からは、ムクロジの木を守ろうと思ったのは、
ムクロジの木に賭けられた、子供たちが書いたポスターがきっかけだったこと、
それが、私の心を動かしたお話をしました。
子供たちの真剣な願いは、人の心を動かします。

子供たちのポスターは、1月に学校のフェンスに貼りだします。

また、お知らせしますので、ぜひご覧いただけたら、
子供たちの励みになります。

009


« 『ひとかぶ稲わらしめ飾り』づくり | トップページ | 綾瀬の森を元気にしよう!2014 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/60835360

この記事へのトラックバック一覧です: 斜面林の自然を守るポスター発表会:

« 『ひとかぶ稲わらしめ飾り』づくり | トップページ | 綾瀬の森を元気にしよう!2014 »