« ジョロウグモはいつまで生きているか | トップページ | ひょうたんマラカス »

2015年1月 8日 (木)

つぎの家の絵を描く

つぎの家をどこに建てるか?
ぜいたくな悩みながらも、
ずっとずっとどうしても最後の頼みの直観もわいてこず、
真剣に悩んでいました。
いまだ答えは出ていませんが、

とうとう夢の家を描きました。。
「共同の創造」(評論社)の『家』の章を読んだ影響ですね^^
003
去年の旧暦カレンダーの後ろに、
鉛筆でラフに書きはじめました。

色鉛筆で色をぬって、005
完成ですッ!


べーすけ君に見せたら、
「この前、ひろったシラカバの枝で額縁をつくったらいいよ」
というので
019
一緒につくりました。
なんか掲示板にも使えそう^^
おじいさんちの床板の杉と
お山で拾ったシラカバを
後ろからビス止めしました。
つるしヒモもつけて、

027
お部屋のスタンドの壁にかけました。
帰宅した娘も
「これ、いいね~」
と、ガクブチも絵も誉めてくれました(超感激)。


「夢を絵にするとかなう」というのは我が家の家訓のひとつなので、
「つぎの家の絵を描く」という長年の夢が
とうとう叶いました!!!!
どんなにありきたりなへたっぴな絵でも
ながめているだけで心ときめきます^^

« ジョロウグモはいつまで生きているか | トップページ | ひょうたんマラカス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/60942097

この記事へのトラックバック一覧です: つぎの家の絵を描く:

« ジョロウグモはいつまで生きているか | トップページ | ひょうたんマラカス »