« 麻ひもバスケット2度目のチャレンジ! | トップページ | ウコッコちゃん、ありがとう。 »

2015年2月 2日 (月)

どんなもめごとも・・・

2月10日(火)に、ここ埼玉県川口市でも
「憲法ママカフェ」を開くことにしました。

案内は、こおんな感じ^^↓
☆憲法ママカフェ 2/10(火) 10時から 戸塚公民館
赤ちゃん子育て中のママ弁護士さんを講師に、
憲法を通して平和な社会を考えます☆

こぉんな小さな小さな勉強会をとおして、
今までは雲の上の存在だった「憲法」のことを
もっともっと大地のように
あるいは家のように
感じられるようになるといいな♡
そんな身近な憲法が、
町じゅうに川口市じゅうに日本中に広がりますように♪


ところで、
今まで読もうと思ってチェックしていたけど
読んだことがなかった憲法関係の本を借りて
今、ちょっとづつ読んでいます。
大人向けのは
さすがにゲッソリですが、
子供向けは、
結構楽しい。

今日は、
井上ひさし著
「子どもにつたえる日本国憲法」(講談社)から
話題の『9条』をそのまんまご紹介しましょう♪


    『もう二度と戦(いくさ)はしない』(日本国憲法 第2章 第9条)

「私たちは、人間らしい生き方を尊ぶという
まことの世界をまごころから願っている

人間らしく生きるための決まりを大切にする
おだやかな世界を
まっすぐに願っている

だから私たちは
どんなもめごとが起こっても
これまでのように、軍隊や武器の力で
かたづけてしまうやり方は選ばない

殺したり殺されたりするのは
人間らしい生き方だとは考えられないからだ
どんな国も自分を守るために
軍隊を持つことができる

けれども私たちは
人間としての勇気をふるいおこして
この国がつづくかぎり
その立場を捨てることにした

どんなもめごとも
筋道をたどってよく考えて
ことばの力をつくせば
かならずしずまると信じるからである

よく考えぬかれたことばこそ
私たちのほんとうの力なのだ

そのために、私たちは戦をする力を
持たないことにする

また、国は戦うことができるという立場も
みとめないことにした」


    『戦争の放棄』(日本国憲法 第2章 第9条)

1 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を
誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は
武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、
永久にこれを放棄する。

2、前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、
これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

テロへは どのように対応すればいいか書いてあります^^。
「どんなもめごとが起こっても
これまでのように、軍隊や武器の力で
かたづけてしまうやり方は選ばない
どんなもめごとも
筋道をたどってよく考えて
ことばの力をつくせば
かならずしずまると信じるからである」
怒りと恐怖をあおって、
世界から戦争がなくならないのは、
軍需産業が大変に もうかるから。
戦をしたがる人の心には、
お金と権力を失うことへの恐怖が常にあります。
地球上の
すべての人が安らかに眠ることができますように・・・
おやすみなさい♡

« 麻ひもバスケット2度目のチャレンジ! | トップページ | ウコッコちゃん、ありがとう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/61081165

この記事へのトラックバック一覧です: どんなもめごとも・・・:

« 麻ひもバスケット2度目のチャレンジ! | トップページ | ウコッコちゃん、ありがとう。 »