« わが家の春~三姉妹 | トップページ | 「なつかしい家族のかたち」 »

2015年2月23日 (月)

花曇り

001_2
これぞ「花曇り」でしょうか。

きのう「楽しい気象観察図鑑」(草思社)の
春の空のページをよんでいたら、


ちょうど、
「気温の変化が激しいのが春の特徴。
冬から残る冷たい空気に強い日射しがはいり、
天気がめまぐるしく変わり、
さまざまな雲が見られます」


そうして、
「春の雲として代表的なのは
花曇りなどの 「おぼろ雲」でしょう」
とありました。

はなぐもり・・・耳にすれど、
実際に自分で使ったことのない言葉というのは
ピンときませんが、

今朝、ふと空を見ると、
梅が5分咲きをすぎて
かすかに香り、
その向こうには、
空全体にひろがる、
おぼろな雲が・・
でも、まだ雨をふらせる厚みはなく・・・
太陽も 輪郭をうしない、おぼろな光・・・

思わず、
「お~~、花曇り♡」
とよろこびました!
花は、桜のイメージかもしれませんが、
2月19日旧暦の元日、春節を過ぎましたし、
もう暦の上でも春ですね。

003_2

おぼろ雲、花曇りは、
気象用語では、
高層雲。
高層雲が大きく成長すると、
雨や雪を降らせる乱層雲になると
ありましたが、

夕方5時、
ただ今、雨がはげしく降りはじめました。

天気の変化が
あまりに書いてある通りに起こるので、
ちょっと感激です^^


« わが家の春~三姉妹 | トップページ | 「なつかしい家族のかたち」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/61184490

この記事へのトラックバック一覧です: 花曇り:

« わが家の春~三姉妹 | トップページ | 「なつかしい家族のかたち」 »