« 和製ハーブ~カキドオシ~ | トップページ | 東京新聞 »

2015年5月 2日 (土)

くま笹だんご

006

お山の斜面林沿いに
クマザサが生えています。

白い縁どりのある
緑色の濃い
ひとの背丈弱の笹ですが、

春に
黄緑色の若々しい新芽、若葉を開きます。

その若葉に
だんご粉と 水と てんさい糖を 混ぜたものを
包みます。

八重桜の塩漬けも
はさみました^^

そうして、
10分ほど蒸すと、
011

『熊笹だんご』の出来上がり^^

時間がたつと、
すぐ硬くなってしまいますが、
それを よく噛んで食べるのも
美味しいです♡

クマザサ(隈笹)・・・・葉を生魚や 寿司の下に敷くのは、
単なる飾りでなく、殺菌・防腐作用のある安息香酸が含まれているので
鮮度を保つ効用から。 
    「薬草ハンドブック」(埼玉新聞社)

« 和製ハーブ~カキドオシ~ | トップページ | 東京新聞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/61557947

この記事へのトラックバック一覧です: くま笹だんご:

« 和製ハーブ~カキドオシ~ | トップページ | 東京新聞 »