« 鬼ぐるみ三昧! | トップページ | 菅間正道先生「憲法ってなぁに?」 »

2015年10月18日 (日)

斜面林水路の稲刈り

本日は、戸塚下台公園・水路の稲刈りをしました。参加者は47名。

Resize_003
見事に稔ったイネ!
稲の苗の植え付けの時、子どもから出た言葉は、
「イネのある風景をとりもどそう!」
まさに、小さいけど稲穂が垂れる風景が、戸塚の町に蘇りました。

はじまりの会。

Resize_006
今までの活動の流れを振り返りました。

3月のアカガエルの産卵調べで、アカガエルの卵の数が非常に多くなっていることが分かりました。
アカガエルだけが多くならないように、斜面林の生き物を増やし、
水路の生態系バランスを整えることが話し合われました。
その方法として、稲を植えることが決まったのです。
6月の生き物調べの際、稲苗の植え付けを行いました。
そして、本日の稲刈りまでこぎつけました。

Resize_007
水路の水をすくって生き物の状態を調べます。

Resize_010
今回は稲刈りがはじめての子が多かったので、
鎌の使い方を教えました。

さあ、稲刈り開始です。

Resize_018_2

Resize_0026_original

Resize_026

Resize_022
刈れたぞ~

Resize_024
お米が着いているね!

Resize_030
刈ったイネを紐で結わきます。

Resize_038
竹のさおに掛けます。はざかけ・・・と言います。

Resize_044
稲刈り終了しました。

Resize_053
水の生き物調べ

Resize_054
下のトンボ池の水と比較。トンボ池には、ミズムシなどの生き物が動いていますが、
斜面林の水路の水は生き物が非常に少ないです。
稲の切り株を残して生き物を育てることにしました。

---------------------------

みんな長靴を履いているので・・・水路探険をしました。

Resize_060
歩くことで、水中の泥をかきまぜ、土中に空気を入れます。

Resize_062
橋もくぐって、へっちゃら。。

Resize_0064_original
石の下には、川虫は居ませんでした。

Resize_077
ゴール!いつもの視線と違って楽しかったようです。

Resize_080
アメリカザリガニがいました。

----------------------------------

次の作業は植樹です。
森を豊かにするために、在来種を中心に木や草を植えます。

Resize_083
教材になる植物も植えてもらいました。

Resize_0075_original
タラヨウの葉。ハガキに使われた葉で、字が書けます。
本日の記録を書いてもらいました。

Resize_093


Resize_098

Resize_112
協力して穴掘り。

Resize_122
井戸の水を汲んで、

Resize_115
水をやって終了です。

------------------------------

最後はおやつの時間!

Resize_126
斜面林のスダジイのドングリを食べます。

Resize_137
生でも食べられます。

Resize_131
炭火で炒ります。

Resize_148
たくさん食べましょう!

Resize_150
炒ったスダジイの実。おいしくって、どんどんなくなります~

---------------------------------

全ての活動が終わって、終わりの会。

Resize_153
子供たちが感想を言ってくれました。
「どんぐりがおいしかったです」

最後にみんなで声を合わせて、森にお礼を言いました。
「ごちそうさまでした!」

時間のある子で、刈り取った稲をあすぱるまで運びました。

Resize_160
お猿のかごやみたい~

Resize_178
軒下に掛けて、終了です。

ご苦労様でした!

« 鬼ぐるみ三昧! | トップページ | 菅間正道先生「憲法ってなぁに?」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/62509659

この記事へのトラックバック一覧です: 斜面林水路の稲刈り:

« 鬼ぐるみ三昧! | トップページ | 菅間正道先生「憲法ってなぁに?」 »