« 菅間正道先生 IN見沼自然の家 | トップページ | 完熟カキのおやつパン »

2015年11月11日 (水)

焚き火ごはん

002_3
今日は、お釜でご飯を炊きましょう。
題して「焚き火ごはんっ!」

085_2
稲穂から もみ米をはずしています。
脱穀中。

086
もみ米から もみ殻を はずしています。
もみすり機は、大人気^^

090
玄米です♪
ほんのちょっとですが、
自分たちで作ったお米です。
これを白米にまぜて炊きます。

それから
019
大根ぬいて、

046
大根きって、

047
もっと切って、

109
「トッキュウジャー」も走り出しましたッ!

112
ふりかけ「ごま塩」も欠かせません。
これが、おいしいんですよぉ~♪

048
ちょっと一休み。
縁台からジャンプするごっこをしています。

054
炊けましたッ!
ほっかほかです。

120
お釜をひっくり返すと、
じょうずにオコゲも出来ました^^

059
「だいこんみそ汁をのむと、きれいなお姫さまになるよ」
ベー助の何気ない一言のあと、
山盛大根とうふ味噌汁を
一気に平らげ空っぽにしてしまった
お姫さまたちッ!

魔法の呪文のようでした・・・^^
056
底に残っていた大根の山々が
ひとつ残らず消えました^^

<おまけ>
新しいお友達と
126
名刺交換会をしています♡

« 菅間正道先生 IN見沼自然の家 | トップページ | 完熟カキのおやつパン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/62668910

この記事へのトラックバック一覧です: 焚き火ごはん:

« 菅間正道先生 IN見沼自然の家 | トップページ | 完熟カキのおやつパン »