« ちいさなクリスマス会 | トップページ | 押しピンの森 »

2015年12月 6日 (日)

2016年に向けて~宇宙の呼吸トーラス

スピリチャアルの世界と
現在の不穏に満ちた政治情勢を
むすびつけるものは
何かしら???
ないかしら???


と思っていたら、
ふと見つけましたッ!

「トーラス」(Torus)です。
トーラスは宇宙の呼吸の形なのだそうです。

まずは、
バシャールの2016年メッセージをみて
https://www.youtube.com/watch?v=FgaMucplK2Y

「これは短い」
と物足りなく思っていたら、
精神世界と物質社会を
違和感なく結びつける以下「スライヴ」を発見。

2016年、これで新年を
更に飛躍と転落?
の大いなる年として
迎えられそうですっ^^。

スライヴ「THRIVE」は、
https://www.youtube.com/watch?v=v5w-zOXAzws
今ネットを通じて世界中に広まっているとか。
P&Gの御曹司フォスター・ギャンブルが制作した裏社会の構造を暴露した所謂「暴露本」
という内容ですから、
真実味と話題性とイルミナテイとの関係性~疑惑的ナゾまで混在して
「きっかけ」としては 充二分の素材です^^。


2時間あまりの長い映像ですが、
冬の夜長にどうぞ。


さて、
そのトーラスは、
宇宙のあらゆるもののなかに息づいており、

その形は、
古代遺跡や
謎のミステリーサークル、
果ては原子や人間や地球のまわり、
世界の社会構造、
そうして究極には、
世界史をぬりかえる新エネルギーにも つながっていくと。


世界の支配構造とそのしくみ、
フリーエネルギーの可能性を知りたい方には必見ですかね^^

支配構造としては、
【人々→政府→大企業→大手銀行→一部のお金持エリート】
というピラミッド構造により、

具体的にロックフエラー、ロスチャイルド、モルガン、カーネギー、ハリマン等
一部のトップエリート集団が, 
世界の
・エネルギー
・金融
・農業
・水
・教育
・情報
・医療
を掌握し、新世界政府秩序をつくる過程がわかりやすい。

世界支配の陰謀説は、
[そんなこと不可能でしょ]
なんて言われながらも
一般市民の知るところとなってきましたが、

世界侵略は、
「構造が単純であること」
により可能になる、
という話は妙に納得でした^^。

つまり、
「担当者が職務に必要なことしか知らない」というピラミッド構造が
一部の人が富と権力をにぎることを可能にしていくのですね。
特定秘密保護法のようにヒミツ構造です^^

また
ニコラ・テスラ、
アダム トロンボリー
ペビーニなど
新エネルギーの発明家が次々に企業や政府や警察に弾圧され
研究室を押収され、ときには殴り殺されるという話も
悲しさと同時に
未来への希望と課題を感じさせます。

2016年秋に向けて
わたしたち人類の課題と希望満載の
映画のような動画ですッ

昨今の日本社会や現政権の問題も
この図式の縮図なのだと
はっき浮き彫りになるかんじ。
こんな内容が小さな子も当たり前に知っている地球になるといいな。

「りんごのかたち
トーラス
うちゅうのこきゅう
トーラス

はげしくぶつかり分離するエネルギーから
わになって流れ踊り融合するエネルギー
トーラス

テロ、放射能の混乱の極みをこえて
トーラスはうまれる

ひとびとの声、
ひとびとの想い、
ひとびとの願いにこたえて

そうして、
私は トーラス
私は うちゅうのこきゅう
私は じゆう」

« ちいさなクリスマス会 | トップページ | 押しピンの森 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/62820462

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年に向けて~宇宙の呼吸トーラス:

« ちいさなクリスマス会 | トップページ | 押しピンの森 »