« じゃがいものうえつけ | トップページ | ユマニチュード »

2016年2月18日 (木)

ふき味噌

フキノトウが30個。
数えてみたら、
そんなに顔を出していました。
007_2
あちこち春の訪れです。

「フキ味噌がたべたいッ!」
という熱いリクエストをうけ、
013
水にちょいと浸けて、


023_2
ふき味噌いっちょうできあがり~!
今年はちょっとゆるい出来上がりですが、
やっぱり春にがみの味はサイコ~。

さっそく
「お鍋の冷めない距離」ならぬ
「すこし冷めそうな距離」に住んでいる
お爺さんのところへ持っていきました^^

料理が得意でないので
老親と寄り添うポイントは、
「できるだけ手作り料理を持っていかないこと」を
心がけています^^。
ムリして食べて
お腹を壊されてはタイヘンです^^。
お腹をこわしても大丈夫な量と質がポイントです^^。
老親が自分で買い物をしたり料理ができるうちは、
果物や野菜や缶詰、おすすめ生協レトルトなど、
素材そのものを お互いにぶつぶつ交換。
野菜づくりやお料理の小技など主夫と主婦の語らいがあって
とても楽しい♪
自分も年をとったら、
お爺さんのように、ずっと、こんなふうに自立して暮らせたらと思います。


« じゃがいものうえつけ | トップページ | ユマニチュード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/63240787

この記事へのトラックバック一覧です: ふき味噌:

« じゃがいものうえつけ | トップページ | ユマニチュード »