« みそづくり | トップページ | 綾瀬の森で「かくれが」づくり »

2016年2月12日 (金)

フジテレビ「なぜ戦争はなくならいの?」

フジテレビ2/12「池上彰緊急スペシャル」見ました。

びっくり、こんないい番組をつくれんですね。
フジテレビッ!

池上彰さんも
今まで観たなかで一番よかった。

「なぜ世界から戦争はなくならいのか?」
という
小学生の子供が投げかけるような問いかけに
こんなにも真摯に誠実にわかりすく丁寧に応えたテレビ番組を
知りません。

現象界では
日本も世界も悪い方向に向かっているようにしか見えないけれど、
こんなテレビ番組が報道されるのを目の当たりにすると、
しかもフジテレビから、
たった一年前でも考えられないことです。
世界は加速度的に
進化しているとしか思えません。

以前、
「二元的な世界、陰陽の法則のなかで、
私たち人間は次なる次元へと進化する」と
世界の賢人が
俯瞰していて、

とても納得のできない寂しい気持ちもしましたが、けれど、

沖縄の少女暴行事件があったとき、
10万人の人が集まっても
大元は何も変わらず、
「本土」の人間は
ほとんど目くらましか無関心で終わりました。

それが主要メデイアによる、
ここまでの核心の問いかけ
「なぜ戦争はなくならいの?」
にまで漕ぎ付き、


その一番の立役者は
「大きな悪」なる存在だったことを思うと・・・
「大きな悪」がなければ
対岸の火事のままにしてきたことが
私たちには多すぎたのだと。
わたしたちを目覚めさせるために
悪は大きく成長してくれたと
認めざるをえません。

ところで番組で
2014、4月に
防衛装備移転三原則(武器を輸出するときの三原則)ができ、
武器輸出三原則(武器を輸出しない禁止三原則)は一転、
日本は、
軍需産業で「戦争をビッグビジネスにする国」に変わった
という旨がありましたが、

それを政府に促したのは
日本の経団連だったそうです。
企業と軍部と政治家の軍産複合体の誕生ですね。
三菱重工
川崎重工
ANA
日本電気
etc. 企業1300社あまり・・・

では、日本の経団連を動かしたのは?
それは番組内では流れませんでしたが、
明らかに、
アメリカから経団連への圧力とともに、
いや経団連からの申し出か、
たくさんのお金が相互に流れているのでしょう。
だれがだれから どれくらいの報酬を受け取ったか、
どっかのメデイアで報道されるといいな。
評価は別として、
事実が
ウラもオモテもひっくりかえって
客観的にながされるといいな♡


戦争がなくならないのは、
①ビッグビジネスであり、多くの人がその収入で生きるしくみになっている
②加害者としての反省や視点が 教育にない
③メデイアが戦争をあおる。

こんな要点だったのをふまえて、
最後の池上さんの「戦争のない国にするための」
メッセージがよかった。

「報道にたずさわる者として、
戦争報道の仕方、客観的評価、メデイアの責任、
の守るべき姿勢を
大切にしなければいけない」

そんなことをおっしゃっていました。
ああ、自分にむけて言っておられるのだと
泣けました。

池上彰 緊急スペシャル!! 2016.2.12
(Part1)http://www.dailymotion.com/video/x3rrj5h
(Part 2)http://www.dailymotion.com/video/x3rrk1l
(Part 3)http://www.dailymotion.com/video/x3rrm16

途中から見ましたが、およそ3時間、見入ってしまいました。

« みそづくり | トップページ | 綾瀬の森で「かくれが」づくり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/63202384

この記事へのトラックバック一覧です: フジテレビ「なぜ戦争はなくならいの?」:

« みそづくり | トップページ | 綾瀬の森で「かくれが」づくり »