« 綾瀬の森の春をたべよう! | トップページ | キャベツとブロッコリーの菜の花 »

2016年4月10日 (日)

ジャイアント芹のお浸し

016
春の七草のひとつ、
「せり」の季節となりました。

山際の暗い湿地に
こんなに大きく育ったセリッ!
「ジャイアント芹」です。

知らなかった、、、
適地だと
こんなに大きく伸びるのですね。

しかし
柔らかそうにみえても
大味で筋っぽいかも・・・

と試食してみましたが
028
大変たいへんタイヘン
美味しかった♪

【やまぎわの くらい湿地に そだつ芹】
                 (あ~おいし♪)


« 綾瀬の森の春をたべよう! | トップページ | キャベツとブロッコリーの菜の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/63467515

この記事へのトラックバック一覧です: ジャイアント芹のお浸し:

« 綾瀬の森の春をたべよう! | トップページ | キャベツとブロッコリーの菜の花 »