« 昔遊びの出前授業 | トップページ | コロボックル、川へ! »

2017年1月18日 (水)

たこあげ

大寒を前に控えたある日、
お山のうえの広場で
たこあげ大会。

子育てと日々の雑事に追われた日々、
ふとレンズを通して見た日常が、
あまりに美しかったのを
今でも忘れられません。

今回は、
肉眼では捉えきれなかった、
そんな儚い消えていくばかりの切ない美しさが
どんな一枚にもあって
なかなか整理できませんでした。
そこで、
映像と心象から
ただただ一日をたどっていきました。

003
「お山のかみさま、
あけましておめでとうございます。」
お日様もぽかぽかと見守ってくれています。

008
「あ、しもばしらだ」
早速、氷の魔法を見つけました。

020
よく見ると2階建てシモバシラです。

006
踏んでみると、
「しゃりしゃりいうねー」
「こっちは、がりがりしてる!」
「ざくざくだ、、」
「ごわごわもある~」

おそらく人生で数回しか出会ったことのないシモバシラに
いろんな表現をつむぎだす子供たち、、、!!!

シモバシラにも
いろんな音があり、
いろんな言葉がうまれて、
いろんな感しょくがひろがっていくようでした。

シモバシラ・・・
たったひとひらの言葉のむこうに
無限の世界がうまれていく瞬間を
垣間見た気分です。

おーもうここで帰ってもいいくらいだと感動していると
022
「ここから先はムリ」
といきなり立ち止まるお友達。

こどもたちにも
寒かったり
暗かったり
すべったり、
ウンコがあったり
一言では言い表せない
いろんな事情があります。

ところが数分もたたないうちに
041
「もりのおひめさま」になりました^^
「のぼれた~、やっほ~♪」
ほとんど歌っています。

なぜかしら?と
ベースケに聞いてみると
「森の頂上にのぼったら
もりのおひめさま」になって、
胸にきらきらの♡が光るのだという、
ヒミツを教えてあげたとのこと。

043
ふと、視線をうつすと
頭からひっくりかえって登れないお友達と
それを救助しているお友達がいました。

ほんとに子供たちは、
こうやって
お山にのぼると
それぞれが光り輝きだします。
047
さらに視線を下へうつすと、
ズリズリの斜面で大格闘している
決してくじけないお友達もいます!


050
はるか上方を眺むれば、
どこに消えたか見えなかったお友達が
「ほら~みつけた~」
とカマキリの卵を掲げていました。

次々にいろんな宝物を見つける子供たち。
ヒノキのサッカーボールや
ソフトボールのように大っきな柚子、
それから、、、
060
「これ、なあに? まつぼっくり?」
「あー、似てるね~、
でもこれは、杉だからスギボックリかなあ」
「すぎぼっくり~?!」
「あはは、スギボックリ!」

077
とうとう森の入り口トンネルまで来ました。
「お~~~~い、こっちだぞお~~」

090
山の中だけではなく
道路でも宝物を見つけて
すぐ立ち止まる人たち^^

シラカシどんぐりかな。

095
「おーい、はやくこーい」
迎えに来てくれるお友達もいます。

107
じゃらんじゃらんじゃらん
「今年もよろしくおねがいしま。
ちょっと遊ばせてくださいね」

といって
お弁当を食べた後は、
いよいよ走り出しました。
126
第1号走者。

真っ赤な龍のような凧です。


123
第2号走者、

レインボー金柑のような凧です。

129
第3号走者、

虹色原っぱのふわんふわんの光舞い飛ぶ凧。

135
第4号走者、

ずばり線路、凧。

138
第5号走者、

王子さまとお姫さまの虹のお城のハート凧。


158
第6号走者、

おひさまの光、ステンドグラス凧。

時間のゆるすかぎり走り抜けた一日でした。
さらに、、、
186
「ねー、ヒミツのみちがあるんだよね!」
ヒミツやちょっとヘンなものが大好きなお友達が
ちゃあんと去年のことを覚えていました。

ヒミツの通路にでると、
きゃ~おぎゃ~と走り抜け、
「この穴に手をいれると
ウソつきと悪いひとは、手がきえる」
という切り株を見つけました。
手をいれると
案の定ベーコの手は消えてしまいました^^

一瞬おどろいて静まり返った子供たちも
次の瞬間には手を入れていました!
「あったよ、ほら!」
「あった、あった」

そうして
遊びに遊び尽くした一日は終わりをつげ
おうち園に帰って
さらに福笑いに笑い、
おかきを食べました。
すっかり忘れていた鏡びらきの名残りかきもちでした。
211
「いただきまーす」

<おまけ>
201
どうだ、

202
どうだ!

203
どうだ!!

208
顔芸、極まる!!!

おーしーまいまいまいまいまい・・・

« 昔遊びの出前授業 | トップページ | コロボックル、川へ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/64787336

この記事へのトラックバック一覧です: たこあげ:

« 昔遊びの出前授業 | トップページ | コロボックル、川へ! »