« <八重桜の塩漬け>手順 | トップページ | 綾瀬川・ゴミ拾い川下り大冒険! »

2017年4月28日 (金)

たとえば「アジア型社会民主主義」はどうかな?

012_2

読みやすい本です。

「たとえば消費税が5%から10%になると
1千兆円の税収が増えるといわれています。
この半分の7兆円でいいのでサービス拡充したとすると、
すると、
大学の授業料、
介護の自己負担、
幼稚園や保育園の利用料、
全国の自治体病院の赤字が
ほとんどなくなります」

というようなくだりがありますが、

ほんとに増えた税収が
上記のようなことに使われ、
反対押し切っての
基地建設とか原発再稼働とか
公文書法の穴をくぐって格安国有地に使われないなら

消費税25%でも一向に構いません。


デンマークとかは北欧型社会民主主義っていうのかな、
たとえば、、、そうだな、
日本ならアジア型社会民主主義を方向性の視野のひとつにッ!
どうでしょう?

【ほんとに増えた税収が7兆円のサービス拡充】
                (たとえばアジア型社会民主主義)


« <八重桜の塩漬け>手順 | トップページ | 綾瀬川・ゴミ拾い川下り大冒険! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/65225334

この記事へのトラックバック一覧です: たとえば「アジア型社会民主主義」はどうかな?:

« <八重桜の塩漬け>手順 | トップページ | 綾瀬川・ゴミ拾い川下り大冒険! »