« <山椒の木の芽の佃煮> | トップページ | 春を食べよう!が新聞掲載 »

2017年4月19日 (水)

春のお花のハガキづくり

001
今日は畑ぼうずさん、
春のお花のハガキを漉いています。

085
涙のお別れの子、
家づくりの子、

008
屋根裏から外をながめる子、

いろんな子がいます^^


010
そうしてしばらく遊んだら、

朝のおはなし会待ちの子どもたち・・・
何を話しているのかな?

今日は、誰が出てくるかな?
088
朝のお歌をうたって
みんなで ろうそくの火をともしたら、
登場したのは手ぶくろ白ちゃん。

そうして、腕にはめたのは、
094
「たんぽぽどけい」

これをはめたら
お花じかんがわかります。

お花じかんは、おやつのじかん。


お花のおやつの
お店の看板をつくりましょう。
144_2
①紙をすいて


134_2
②お花をのせて

108
③ジューッとしぼって

118
④そーっとはがして、


127
⑤はりつけます


023
⑥またそーっとはがして

079
⑦できあがり

これを一日ほど干しますと、
表面が乾きますので
フライ返しで はがしてはずし、
重石をして平らにすれば、
ハガキのできあがり。

アイロンで乾かせば、
その日のうちにその場で完成します。

あっちこっちで遊んでいるうちに
あっという間におべんとう。

本当に一日はあっという間です。
070
夢の国でんしゃにのって、

もう帰りのおはなし会です。

075
今日のおはなしは、
お花の国へ行き、
お花ハガキの看板をつくりました。

みんなお花になって
摘まれているところ。

何のお花?
「ちゅーりっぷ」
「にじの おはな」
「にじいろちゅーりっぷの てんぷら」
手のひらのお花の名前をたずねると、
それぞれ答えてくれる子供たちです^^^^

おーしーまいまいまいまいまい・・・・

<おまけ>
154
お花寒天。
お花は、子供たちが乗せてくれました。

暑い日で
まだ完全に固まっていませんでしたね、、

030
前年度の子どもたちが育ててくれた
お蚕さんの卵が孵りました。

まだ1㎝にもなりません。

子供たちがクワの葉のごはんをあげてくれました。
そうして、そのクワの枝で、子供たちが
こんな素敵な家をつくってくれました。
035
玄関はどこ?
「ぜんぶげんかんだよ」
「これは、しゃわー」
「こっちは せっけん」

すごいです。
全面玄関シャワー付きのおうちです!
進化しています。

064
「フキのひしゃく」

木の枝のゴザのおうちに生えていたフキの葉で
ひしゃくを作ったら、
何杯も何杯もお茶を飲んでいます。
「もっと」
え、これ熱いお茶だよ、まだ飲めるの?
「もっとちょうだい」

058
ハンモックベッドも大賑わい。

うれしいですね~♪

056
そうして、今日の大ヒットは
母屋からお庭の家まで続く縁側廊下を
行列をつくって
行ったり来たりすることでした。


« <山椒の木の芽の佃煮> | トップページ | 春を食べよう!が新聞掲載 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/65179129

この記事へのトラックバック一覧です: 春のお花のハガキづくり:

« <山椒の木の芽の佃煮> | トップページ | 春を食べよう!が新聞掲載 »