« <カラスノエンドウのおひたし> | トップページ | <ツクシのさっと炒め> »

2017年4月 3日 (月)

<ノビルの味噌あえ>

002_3
ノビルは、
放っておくと、
畑のあちこち至る所から出てくるようになります。

土が柔らかければ
草の根元をつかめば
株ごと根ごと抜けてくれ、
ちょうど良い間引きとなります。

そんなノビルを根ごとザブザブと洗い、
熱湯にくぐらせ、
水にくぐらせ、
4~5球づつ、ひと結びにしました。

母のやっていた巻き方とは違いますが、
見た目を気にしなくてよければ、
気軽に食べられるようになるノビルの味噌和えでした。

向こう側は、
<ミズナの菜の花の粒入りマスタード添え>


« <カラスノエンドウのおひたし> | トップページ | <ツクシのさっと炒め> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/65081630

この記事へのトラックバック一覧です: <ノビルの味噌あえ>:

« <カラスノエンドウのおひたし> | トップページ | <ツクシのさっと炒め> »