« クサギの青い実で草木染め | トップページ | さつまいもを掘って焼き芋大会 »

2017年10月31日 (火)

第3回綾瀬川活用推進協議会

本日は、第3回目になる綾瀬川活用推進協議会が開催されました。

今回の会で、おおよその方向性が決められました。

○ 綾瀬の森周辺

・草加との市境(戸塚環境センター)から中谷公園まで、自然ふれあいゾーンの範囲が拡大されました。
←第2回の会議での、意見が通りました。(コロボックルの生き物調べの成果です!)

・整備内容は土のまま。

・草を削って土を圧着して土の平らな道(土で歩きやすい道)を要望しました。これは、土手本体の構造は改変できないとのことで否定されましたが、流れた土を戻すという意味で、検討してもらえることになりました。
←人も生き物も共存できる提案です。

○ 中谷公園から北

・ウォーキングゾーン①(中谷公園~佐藤橋) 土系舗装 の新型

・ウォーキングゾーン②(佐藤橋~畷橋) アスファルト+遮熱塗装

が、市から提案されました。

・先日の施行例見学会で、評判の良かったウッドチップ舗装(県庁)は、予算の関係で無理とのことでした。
←施行例見学会で案内されたのに、無理・・・というのは、なぜでしょうか。
結局、市から提案の舗装は、見学会では見に行っていません・・・
町会関係者も、ウッドチップ舗装を望んでいました。

○ 第4回の会議は、1/24に開催されます。

それまでに、市から提案の、土系舗装の新型、アスファルト+遮熱塗装を
コロボックルで見に行きたいと思っています。
町会の方々とも意見を調整して、出来るだけ自然と人にやさしい道を考えたいと思います。

« クサギの青い実で草木染め | トップページ | さつまいもを掘って焼き芋大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/66044018

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回綾瀬川活用推進協議会:

« クサギの青い実で草木染め | トップページ | さつまいもを掘って焼き芋大会 »