« 粉山椒 | トップページ | ぶくぶくおせんたくの日 »

2018年7月 9日 (月)

ヒキガエルハウス

5/5に上陸したヒキガエルは、

そのまま我が家に住み続け、
Img_7053
こんなおうちに住んでいます。
6/5のカエルハウス

植物は、ミツバ、ユキノシタ、スミレ、ヤブガラシなど、
株ごと土ごと丸ごと どっかり活けました。

Img_7055
娘が好きで買ってきて食べるパイナップルの皮を入れたら、

その下に居ました。

そこにやってくるショウジョウバエを待ち伏せしています^^

それまではベースケくんの大好きなバナナの皮を入れていましたが、

バナナよりも香りと色が断然良く長持ち!

不快指数ゼロです。

Img_7289
1ヶ月前より ずいぶんしっかり足腰が立ち、

身体の横に

りりしいヒキガエルラインが出ています^^

Img_7900
6/30頃、  

収穫した麦の穂の下にいました。
傍には 何か草の芽が吹いています。
カエルちゃんハウスは、
それ自体生きています。

1ヶ月が過ぎると、
あれよあれよ大きくなるのですが、

Img_7901
もうすぐ2か月になろうとする頃になると
驚くばかり・・・
毎朝見るたびに
どんどん大きくなるのです。
ちょっとメタボかなと心配するくらい。

畑で桃が採れたので
モモハウスになっています。。

Img_7949
ちなみにパイナップルの皮は
冷凍庫にしまっておいて
出してかぶりつくと大変に美味しい。
暑い日は、凍ったままガジガジと最高のおやつです。

Img_7950
モモパイナハウス。

自然栽培なので
カメムシやカナブンにチュウチュウ吸われて
片面茶色になった桃多数。
それを桃色の美しい部分を上にして入れますと、
かなりピンク色が長持ちしました。
10日もすれば まッ茶色ですけどね^^

Img_7957
桃の陰で
ショウジョウバエを待ち伏せしています。

目の前1cmあたりに来ると、
舌を高速で出し入れして
目にもとまらぬ速さで食べてしまいます。

からだの動きはゆっくりでも
舌の動きはカメレオン並みです。

ちなみにダンボールコンポストの土を
ひとすくい入れますと、
その中には、
生ごみ分解者のワラジムシやダンゴムシの
小さな若虫がたくさんいて、
それもときどき
植物とカエルちゃんのために投入します。

小さな虫を食べるカエルの舌は
ペチッ、パチッと
太陽に種がはぜるときのように
喜びの音を弾きます。

小さな命に感謝です。

Img_7965
7/2

あと3日で2か月になる日のヒキガエルさん。

ギロッ

と見てくれた白目はゴールドでした。

そう、実はヒキガエルさん、ゴールデンアイズなのです♡

Img_82761
そうしてなんと
3日後の

ちょうど上陸2か月の日、

木登りしていました。

Img_8277
とうとう、

平面世界から
立体世界へ上れるようになったんですね。

これでは
知らないうちに飛び出してしまうと
上り棒ははずしましたが、
そろそろ
元のお山に返す時が近づいてきたな~と
思う日々です。

« 粉山椒 | トップページ | ぶくぶくおせんたくの日 »

コメント

ええ~
アマガエル集めてたんですか~^^
うーん、
何あつめてたかな~?

投稿: ベーこ | 2018年7月17日 (火) 11時49分

手乗りサイズのカエルさん、可愛いですね。アマガエル集めていた頃が、懐かしくなりました。

投稿: りつ母 | 2018年7月13日 (金) 03時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165505/66922565

この記事へのトラックバック一覧です: ヒキガエルハウス:

« 粉山椒 | トップページ | ぶくぶくおせんたくの日 »