« はちみつクレープ | トップページ | どくだみ茶づくり »

2019年5月26日 (日)

綾瀬の森で桑の実ジャムづくり

本日は、綾瀬の森でコロボックルくらぶの活動があり、子供大人合わせて、77名の参加がありました。

気温30度を超える暑い日でしたが、綾瀬の森は涼しいです~

埼玉県のクールスポットに指定されています。

Img_2082

綾瀬川を愛する会、幾島さんのお話し。海洋ゴミを食べてクジラが死んだお話しでした。

Img_6190

コロボックルくらぶでも、海洋ゴミを無くす取り組み「ごみゼロウィーク」に参加しています。今日は活動しながらゴミ拾いもします!

Img_6192

コロボックル表彰。ミッションカードをクリアした3人が表彰されました。

Img_6196

新しく始めた、川口市自生のキリギリスを守る「川口キリギリス・プロジェクト」。

すでにキリギリスを飼育してくれている子が飼育報告。エサの工夫や、生態のようすなどをお話ししてくれました。

キリギリスの幼虫に名前を付けてくれた子もいました!

さあ、いよいよ、果実採りに出発です。

クワの実、ビワの実、ヘビイチゴの3グループに分かれて、収穫しました。

★クワの実チーム

Img_2095

クワの実は木によって大きさや味が違います。この木が、大実です!

Img_2084

まずは試食。「このままでも、おしいしいね~」

Img_2090

木をゆすると実が落ちて、シートにたまります。

Img_6209

大粒の実が、たくさん収穫出来ました。

★ビワの実チーム

Img_6205

大きなビワの木に木登りして収穫。

Img_6206

お猿さんみたいだ~

Img_6207

こちらも大収穫。

★ヘビイチゴチーム

Img_6221

Img_6217

イチゴツナギという植物に、ヘビイチゴを通して収穫。

Img_6223

こちらもたくさん収穫出来ました。

続いて、

ジャムづくり、虫捕り、キリギリスのグループに分かれての活動。

★ジャムづくり

Img_6225

中学生のリーダーが、ジャムの作り方を説明してくれました。果実には水分があるので、水は入れないのがポイント。

Img_6238

こちらはヘビイチゴジャム。

Img_6239

おいしそう~

Img_6240

クワの実を煮詰めています。

Img_6241

ビワの実を煮詰めています。

Img_2101

クラッカーにビワの実ジャムを乗せています。

★虫捕りグループ

Img_6230

森の中へ出発、虫探しに行きます。

★キリギリスグループ

Img_6235

虫かごの中にエサの花束を入れ、幼虫を放しました。

〇終わりの会

最後に、それぞれのグループの活動報告

Img_6244

虫捕りグループのリーダーと子供たちの報告。モンシロチョウ、テントウムシなど、捕まえました。「元気なうちに逃がしてあげましょう!」

すべての活動が終り、綾瀬の森にお礼を言って、

最後に、ジャムを食べました。

Img_6252

ビワジャム

Img_2107

クワの実ジャム

Img_2109

ヘビイチゴジャム

Img_2112

「おいしい~」

Img_2111

「ヘビイチゴジャムもおしいしいね!」

今回も自然とのつながりを、おいしく感じました☆彡

 

 

 

 

« はちみつクレープ | トップページ | どくだみ茶づくり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はちみつクレープ | トップページ | どくだみ茶づくり »