« 箱トイレ 2 | トップページ | バッタ選手権~第11回戸塚大会 »

2022年9月21日 (水)

「もりのおうち」

今日は小さな森のおうち園です。

大きな台風も過ぎ去り
みんなの蒔いた大根は
ぐんと大きくなって
まあるいダイコンケーキのよう。
Img_20220920_114105
そんなダイコンを間引いて一本立ちにし
出席カードの印鑑にしてくれたお友達もいます。
鮮やかな緑色の印鑑は
ダイコンの香りがしました^^

おはようございまーす!
お友達が次々到着します。
Img_20220921_101937
さっそく「大葉子相撲」

うれしいな~
先週移植した大好きなオオバコを
もう発見してくれました。
まさかすぐに遊んでくれるなんて。
小さなお姉さんが持ち方を教えてくれて

♪はっけよーい のこったー

すってーん、

茎が切れた方は尻もちをつき、
勝つまで続けたくなるオオバコズモウ、
地味ながら燃える勝負ですッ

Img_20220921_102854
そして栗拾い。
今年はほんとに栗三昧。
実生(こぼれ種)の栗が本格スタートです、
クリクリした実がポロポロと落ちます。

これまで採れていた栗は
おじいさんちの品種栗でしたが、
この実生栗をいただくのは
実は今年が初めてです。

栗さん、ありがと~ありがと~~

Img_20220921_103430
なんだか手馴れたかんじで
ゴロゴロ洗って、

Img_20220921_104338081
栗スプーンで金魚すくいならぬ「栗すくい」

掬った栗は袋に入れて
お持ち帰りビニール袋に詰めた人、

Img_20220921_103955
さらに喫茶店もオープン

前回、
栗の皮をきれいに爪でむいた人は
間違いなくこの店のマスターですねッ

Img_20220921_103840
ふと見れば看板に「くりやさん」

もう打ちのめされてしまうくらい
素敵な看板です。




お土産で
珍しい実を持ってきてくれた人も居ます。
Img_20220921_105438
これは?

「カヤのみ」

あ~カヤの実だ。
日本のアーモンドと言われています。
ただ期待して勢いよく食べると
アクや渋みにノックアウトされるので

Img_20220921_110622
この位づつ
おそるそおる齧りますと

「あ、ピーナッツみたい」

と誰かが言い、

「わたしも」
「ちょーだい」

と皆なの手が伸びて
炒らずに生でも
美味しいひと時を味わいますと、
Img_20220921_110927
朝の会に
荒地盗人萩(アレチヌスビトハギ)さんが
出てきて言いました。

やあみんな
カボチャをみつけて
ひとりいっことってくれ
よーいドン

運動会の借り物競争のような
朝のおはなし会でした^^;

Img_20220921_111045
あったよ!

よいしょ、

重いので協力中。

Img_20220921_111244
うんしょ、

くるくる回しています。

Img_20220921_111140803_hdr
とれた~

「かぼちゃ王子のかんむり♪」

さて、
どうやって食べようかなぁ
2~3ヶ月すればホクホクするかもしれませんが
水っぽいカボチャなので
やっぱりカボチャスティックかな、
後のお楽しみ~

Img_20220921_105701
ところで
トイレ看板設置がまだでしたから、
穴をあけて

Img_20220921_105742
ヒモを通して、



Img_20220921_111638
掛けました。

Img_20220921_152040
いかがでしょう、

敷石も置き、
扉の取っ手もつけました。

扉の取っ手は
床板をくり抜いた穴の
カーブの端切れです。

Img_20220921_152058
ガラガラガラ…

開けると中にも
「といれ」
と書いてあり、

Img_20220921_152114
奥に入れば孤高の穴

「ゆったりしていってください」

トイレの声が聞こえてきそうです。

今度は手洗い所を作りたくなりました^^

Img_20220921_111919814_hdr
中央広場へ戻ると
何やら始まっています。

カケヤを抱えて

Img_20220921_112244
丸太杭を

トントントントントン・・・

打ち込みまして


Img_20220921_112225
草取りの人も自主的に現れて、

Img_20220921_112515
板を抱えてきて

どんどん置いて

Img_20220921_112733
ゴザを敷いてみれば、

Img_20220921_115129
「もりのおうち」という看板も出来て



Img_20220921_113813
いつの間にやら

「もりのおうち」の完成~~!!!

庭先には
テーブル、
シーソー、
戸棚などを

せっせせっせと作る人たち。

Img_20220921_114037
♪ぎーっこん、ばーーーっこん

Img_20220921_115046
戸棚には本日の収穫物が
きちんと収納されています^^!

栗に南瓜に瓢箪に
焚き火用の小枝の薪まで、
あっぱれ~~~

寒くなったら焚き火しようね。

Img_20220921_112249
開拓者魂でしょうか、
若干一名
ちがう所を掘っていた人^^^^^^

Img_20220921_115138
「ごはんですよ~~~」

みんな好きな所で食べるので
いただきまーーーす
の声が大声です。

Img_20220921_123054593
午後は

ひょうたんに泥詰め。


Img_20220921_122418
泥を入れなくても良いようですが、
泥を入れて水に浸けて
水の中に入れて2週間ほど置いてみましょう。

中身を腐らせて空っぽにして乾かせば、
瓢箪で何か作れるかな。

それから
原っぱ運動会や
虫捕りなど
過ごしやすい秋のはじまりの日でしたが
食欲の秋でもありました。
Img_20220921_124620
ワタをとり、

Img_20220921_125024
拍子切りをして

Img_20220921_125942
片栗粉をまぶして揚げて


Img_20220921_132520
お誕生日会では
素敵なプレゼントをもらって
ロウソクを消して

Img_20220921_133131
さぁ、いただきまーーーす♡

岩塩のほのかな塩味でした。

おめでと~おめでと~

(つぶやき)
今週は台風でヤキモキ、
来週は稲刈りそろそろ、
雨が降ったら準備は出来ず、
なかなか本命の小屋づくりが進まないなか、
本日は小さなお友達自らで
「もりのおうち」を建設。
次回解体されていても、
もしかしたら
遊牧民のように
好きな時に好きな所に好きな形に
作れるかも。
そうしたらまた愉快♪



<おまけ>
Img_20220921_131221
「もりのおみせ かぼちゃ」

おやつを待ちきれず書いていました^^

Img_20220921_123426
泥セメント

もしかしたら家づくり?!



Img_20220921_124027505_hdr
ちょうちょ♡


Img_20220921_101625320_hdr
かたつむり♪

Img_20220921_102436
キツネノマゴ指輪

Img_20220921_103046
「わー、たね!?」

お花の苞をそっと開いて言いました、
ほんとだね、
ツユクサのタネかツボミか・・・
答えはお花の中に!

後日、
ネットや本で探しても見つからず、
そうだったと
愛用の虫メガネをもって
お花を幾つも覗いてみたら
こたえが見つかりました。

蕾はお花の前に
種は後ろへ倒れていくのですね。


Img_20220921_104536
「カ・・・」

ぴよこちゃんがいたらな~

と残念そう^^

Img_20220921_171345
「栗の渋皮煮」

おうち園母さん作♡










































































































 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 箱トイレ 2 | トップページ | バッタ選手権~第11回戸塚大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 箱トイレ 2 | トップページ | バッタ選手権~第11回戸塚大会 »