« 広報かわぐち~人ひと | トップページ | アッサブじゃがいも »

2022年9月 7日 (水)

2学期も空のした大地のうえ

小さな森のおうち園、
2学期がはじまりました。

全世界で気象変動の嵐ですが
今日も空のした大地のうえ
手足をめいっぱいひろげて
森のなかであそびます。

Img_20220907_095929708_hdr
出席カードに印つけ

ツユクサ(露草)や

Img_20220907_100103
「さるすべりがいい~」

とお花をつんでスリスリして
ミソハギやサルスベリ色の印鑑。

Img_20220907_101809
あ、クリだ!

森を歩けば栗にあたる

品種ものの栗が枯れて
残った台木に生った素朴な味の栗ですが、
大きくて立派です。

トゲがいたいねー
かごを もってこようか~

と言って振り向いたら
Img_20220907_101821
遠くから
一目散に駆けて来た人。

さすが~ッ!!

先の先を読んで
カゴより大きい
一輪車を押してきました。

Img_20220907_102112
足でおさえたり、
手でそっとつまんだり、

Img_20220907_101916
虫捕りアミを駆使したり、

せっせせっせと集めて、

中央市場に運びますと、

Img_20220907_111620
そこには「きっさてんだよ♪」

本日オープン♡

ヨウシュヤマゴボウのおちょこ酒に、
マロンカフェでしょうか、
鬼皮が綺麗に剥かれた栗もありました。

※洋種山牛蒡は毒性があるので
ほんとに飲まないでね。

Img_20220907_103109
トンネルをくぐると
朝の会です。

Img_20220907_103821878
  「蚊帳つり」
ここから ひねりを入れる所が難しい~

カヤツリグサの草花あそびをしていたら
鳥がないてる、
セミもないてる、
森の声が聞こえてきました。
トントントントントントン・・・
あれはだれだろう
木をつつくキツツキです、
キツツキが出てきて言いました。
「トントントントンやりにおいでよ」
そこで森の小人たちは、
森へ出かけていきました。

森の声がいつの間にか
森のおはなしになって
本日のメインジョブへと移ります。

Img_20220907_104403
とんとんとんとんとんとん

釘が長すぎて
なかなか入っていきませんが、
音はリズミカルです。

「ねーこれなあに?」
(う○ちや お○っこをするところ)
「といれ」
(せいか~い)


Img_20220907_105917183_20220908154901
「♪♪♪♪」

ラップに合わせて打っているところ
夢は大工ではなくDJです^^

Img_20220907_110312915_hdr
いいね~♪

一坪売店も出来そうです。

Img_20220907_111401
壁打ちの合間に
お魚の家も作りました。

森には水道がありませんが、
水辺があると楽しいので
小さなメダカ家族に
引っ越して来てもらいました。
雨水と水草があれば、
意外にも生態系は保たれて
微生物がたくさん湧いて
お魚はエサがなくても
元気で暮らしてくれます。

Img_20220907_111812
同じ刻、
こちらの水槽は水遊びワールドで
二股の枝で何やら掬ったり
水鉄砲が舟のように浮いています。
大人になると掴みきれない
ナゾのたゆとう時間が流れています^^


Img_20220907_120031
こちらはミソハギ

お花屋さんかと思ったら、

Img_20220907_120245
ツユクサの水色や
ミソハギの紫、
それに
洋種ヤマゴボウの真っ赤が出てくる

ネイルサロン屋さんでした^^


Img_20220907_134604
こちらは「そーめん」屋さん

聞いてよかった、
薄々感じていたけど、
気づかなったなぁ~^^

Img_20220907_130349
看板屋さん、
これはのちに
お誕生日会のお部屋を彩ってくれます♡

Img_20220907_120932
お、これは嬉しい秋仕事、

大根のタネまき

円形の畝にまあるく穴を開けて、
3粒づつ蒔いてくれました。
秋の一日は春の一週間ですからね、
今日を逃したら
大根さんも待ちきれないことでしょう、
「まいてくれて ありがと~ありがと~」

Img_20220907_121137
来週はどれだけ大きくなってるでしょう、
そもそも芽は出るかなぁ
どきどきどき・・・

Img_20220907_120810
これは自家採りチマ・サンチュの種
小さな丸い花後の塊をつぶしたら種が出てきました。

わーちっちゃいタネだね~

枝ごと束にして持って
振り撒きタネマキをしてくれました。
芽が出るといいね。

Img_20220907_115516
ところで今日は、
夏の初めの頃より
湿度が高くムシムシで
不快指数マックス、

そこで気分が盛り上がるか、
更に盛り下がるか、
瀬戸際がけっぷちの賭けのような
かくれんぼ鬼ごっこ
Img_20220907_124957
いーちーにーいーさーん~

♪もおいいかい
♪まあだだよ
♪もーいいよ

ベースケさんが
鬼を買って出て

Img_20220907_125416
それ~~~~~~~~どこだぁ

Img_20220907_125035
いたーーーーーー!

ゲラゲラゲラゲラ

なんと未完成トイレに
しゃがんで隠れていました。
トントン自分たちが何を作ったか、
これではっきり悟りました^^;;;

Img_20220907_125220
いたーーーーー!

今度はゴザの下。

穴場ながら
子供たちの直感は鋭く、
すぐに見つかってしまいます。

Img_20220907_125229
とは~~~~
ならばと鬼ごっこに転身

逃げまどい
本気で泣く子も居ましたが、

Img_20220907_125608
大きなテントの下に逃げ込むと、

Img_20220907_125617
いて~~~~~!

ごぎーんと透明な壁にぶつかって
鬼は入って来れない事がわかりました。

Img_20220907_125822
強気になった森の勇者たちは
竹水鉄砲をもって応戦です、


Img_20220907_125824
プシュー


最後はかろうじて
全員笑顔になった
奇跡の顛末でした(喜)

Img_20220907_131348
帰りの会

小人さんが森で遊んでいると
雨がふってきました
でも大丈夫、
メヒシバの葉っぱが傘になりました
メヒシバは言いました
「わたしをプレゼントにしてください」
そこで
お誕生日会がはじまりました、
ということですよ、

Img_20220907_131652
ふ~~~~~~~~~~

おめでと~おめでと~~~


<おまけ>
Img_20220907_123826698
ふたりでぶらんこ

Img_20220907_115651678_hdr
ふたりでプールづくり

「こんど、うきわもってくる♪」

ほんき?

 

Img_20220907_124305
「てじょう♪」

よく見ると
結び目が美しいハチの字結び

 

Img_20220907_122320
たくさん居て
たくさん捕まった

ツチイナゴ

バッタ選手権王者の幼体
鮮やかな黄緑と
眼の下の黒い涙目模様が愛らしい

Img_20220907_122339
どこだかわかるかツチイナゴ

水筒の模様が
ツチイナゴに擬態している⁉

Img_20220907_124215
「へんなちょちょ」
「♡みたいだね」

お友達が
合体ヤマトシジミを大発見!



Img_20220907_164316
今日のおやつ 栗の甘煮

これなら全員食べるだろうと甘煮。
しかし4名喜び、3名は食べず^^!

※クチナシの実で色付け
 甘味はてんさい糖と粉素精糖を半々




















































































 

 

 

 

 

« 広報かわぐち~人ひと | トップページ | アッサブじゃがいも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広報かわぐち~人ひと | トップページ | アッサブじゃがいも »