2018年5月17日 (木)

身近な自然となかよくなろう!

本日は、戸塚北小学校3年生の総合の授業
Img_6638


「身近な自然となかよくなろう!」のお手伝いをさせていただきました。

鳥班、

川班、

昆虫班、

植物班

4つの班に分かれて出発です。

昆虫班は人気で人数が多いため、
ベー助は急きょ、昆虫班へ移動。
Dsc01523

植物班は私ひとりで担当させていただきました。
初めてのメイン単独担当でしたが、
子供たちは大変熱心に聞いてくれ、
さらに優しくて頼もしい先生についていただき、
あっという間の1時間でした。

環境アシスタントの資格を使わせていただきました。

もっともっと
たくさんの子供たちといっしょに
身近な自然を
見て嗅いで味わって聞いて触れて歩いて
からだ丸ごと全部で感じて遊びたいなと思いましたッ♪

ありがとうございました♡

Dsc01527


| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月11日 (金)

プールのヤゴ救出大作戦!

本日は、安行小学校2年生の「プールのヤゴ救出大作戦!」です。

Img_6363

最初にトンボの一生のおはなし。

昔の安行と異なり、

今は田んぼや池など水面が減ったために、

トンボたちは、学校のプールで産卵することを伝えます。

Img_6366
さあ、トンボのヤゴは見つかるかな?


Img_6368
アメンボが居ました。

Img_6372
ここにはシオカラトンボとアカネ系のヤゴがいます。

Img_6376
コミズムシもいました^^

Img_6378
大きなギンヤンマのヤゴもいます。

Img_6381
どんどん夢中になっていきます。

Img_6383
こんなに居ましたッ!

今年は、
教室へ持って帰り、
どんな生き物がいるか調べるクラスがあったり、
学校のビオトープへ移したりと
広がりがありました。

Img_6386
残りは、
近くの水辺へ放しました。

トンボになって、また戻ってきてね。


| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 8日 (日)

お花の観察と 花束づくり

月1回ほどの<草花あそび>の時間です。

この時期、毎年、

卵から孵ったオタマジャクシと 野の花をつれて

子供たちのところへ向かいます。

Img_5612_2
左から

ナズナ・ホトケノザ・キュウリグサ・タンポポ・アケビ


いつもはまず季節のわらべ唄からはじまります。

わらべうたは、自然の心を うたっているようで大好きです。

きっと わらべうたは、

長い長いその土地の風土のなかで
人間そのものが自然であるとき
自然が人間に、 または、人間が自然に 
やさしく軽やかに話しかけるうちに
自然界の呼吸が
リズムにのって音になって唄になったのでしょう。

♪ひらいた ひらいた なんのはながひらいた

♪ずーくぼんじょ ずくぼんじょ

♪たけんこがはえた たけんこがはえた

♪たんぽぽたんぽぽ むこうやまへ とんでけ

♪ついだか ついだか どこついだ~


同じ唄でも
地域の方言のイントネーションで音階も微妙に変わるし、
また室内で座ったまま歌うときと 屋外で遊びながら歌うときとも 変わる気がします。
子供たちの遊びの動きに合わせて自然にビブラートしたり、
綿毛の飛ぶようすに合わせて心もはじけ音階も高くなるようです。
空の下でわらべうたをうたう姿も
めっきり見かけなくなりましたが、、、
鳥や虫の声は、自然界がうたってくれる わらべうたのようで
それも大好きです。

そうして
少し緊張した、あるいは少し興奮した子どもたちや疲れた大人の心までも
晴れの日も 雨の日も 曇りの日も 外でも内でも いつも
わたしたちを包んでくれます。

それから絵本を読みます。

食べものは 体の栄養に
お話しは 心の栄養に
知識は 頭の栄養に
そうして自然の語りかけるうたは 魂の栄養になるかのようです。


この日はたまたまルーペを持ってきて
オタマジャクシを見ていましたので、

ホトケノザのお花ものぞいてみましたら、
ちゃんと仏さまの顔のあたり、
つまりシソ科の花の唇形花の上唇のあたりの
オシベの葯も見えました。

上唇の花びらをそっとはずして
「あーあった、あった!」
と子供たち。

なんと子供たちは裸眼でも見えるようで、
メシベの先のきれいに二股に分かれているところまでも
「みえた、みえた」と教えてくれました。

「このお花の下の花びらは、下くちびるみたいでしょう。
ビろ~ん(唇を引っ張ってみせる)、
この赤い模様は、標識なんだって、
ここですよ、ここですよって。
そうして、
小さな虫がちょこんと乗って
お花のトンネルをくぐると
その上にあったオシベとメシベがおりてきて、
背中に花粉がくっつくんだって」

「あーでた、でた」

そうして、
「花は、虫たちに種をつくるお手伝いをしてもらって、
代わりに蜜をあげる」
つまり、
「花と虫はともだち」

という肝心なところは言い忘れてしまいましたが、

ただただ、
そのお花のピンクや紫やそのつくりが美しくて、
子供たちに助けてもらいながら、
その姿を一緒に見ることができて、

とてもうれしかった一日でした。

Img_5613_2
あまりにうれしくて、小さな小さな花束を作って帰りました。


「花束ってつくったことある?

お誕生日の人にプレゼントしたり

テーブルに飾って、お夕飯飯もいいね」

「お花屋さんで~す!」

そうそう、
もちろん

ホトケノザの花笛と ほんのり甘い蜜も吸いましたょ♡


| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月22日 (月)

昔遊びの授業

安行東小学校1年生、昔遊びの授業に行ってきました。

うちの長男が1年生の時から行っていますので、14年目になります。

Img_3650
遊びの国から、竹馬で登場です。

Img_3652
草笛の紹介、花びらも笛になります!

Img_3656
ムクロジの笛の秘密を当ててもらっています。

Img_3665
ムクロジの実で羽を作り、先生に羽根つきしてもらいます。
子どもたちは、数え歌で応援です~

Img_3672
コマのまわし方をレクチャー、技の紹介。

Img_3674
子どもたちの練習タイム。

Img_3675
今年の子供たちはうまいですね~

Img_3676
クラス対抗の名人戦、女子の部。

Img_3679
表彰式

Img_3680
男子の部。白熱した試合、体育館に応援の声が響きます。

Img_3684
表彰式

Img_3687
遊びの国に帰りました~

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

自然たんけんたい、まとめの授業

戸塚南小学校3年生の総合学習「自然たんけんたい」も、

1年間の取り組みの最後の授業になりました。

今日はその総まとめ。

Img_3547
1時間目は3年生が、2年生を招待して、斜面林の生き物について伝えています。
紙芝居あり、劇あり、クイズあり、2年生が楽しんでいます。

Snapshot_1
2時間目は、隊長の私からのメッセージ。
みんなで考え、人と自然にとって大切なものを見つけていきます。

Img_3555

Img_3558
最後に子供たちが葉っぱのメッセージカードに自然に対する思いを書きます。

Img_3565
綾瀬の森の遊歩道建設を、子供たちの会議で、土の道になった話をしました。

そして、振り向くと・・・

Img_3568
みんなのメッセージカードが大きな木になっていました。

Img_3569

先生から、「自然を守るために、小学生の君たちにもできることがある」と、
力強い言葉で締めくくりとなりました。

-----------------------------

Img_3546

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月27日 (金)

自然たんけん隊・秋編・・・戸塚南小3年生

本日は、戸塚南小学校3年生の総合学習、

自然たんけん隊で、秋の生き物調べがありました。

今回は、子どもたちがそれぞれ、テーマの生き物を事前学習し、
秋の斜面林のどこにいるかを予想を立て来て、
本当にそこにいるか探しました。

そしてアドバイザーがまさしく、今の生きもののようすをアドバイスして、
一緒に探しました。

今日は天気の良い日で、気温も高く、生き物も動いて、
子どもたちは、たくさん見つけることができて、
良い学習になりました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 6日 (金)

秋の宝物さがし・戸塚綾瀬小1年生

本日は、戸塚綾瀬小学校1年生の生活科の授業です。

綾瀬の森で秋の宝物さがしをしました。

Resize_010
はじまりは、草花を使ったお話し。
先生がお姫さまになりました!

Resize_011
大きな掛け声で出発。
「秋の宝物さがしに行くぞー」「オーツ!」

Resize_012
カントウヨメナの指輪

Resize_013
バッタ獲り。

Resize_017
ヒガンバナのネックレス。

Resize_019
どんぐりゴマ。

Resize_025
最後に、今日見つけた宝物を発表しました。

みんな、秋の宝物を見つけて、楽しい時間となりました。

綾瀬の森の自然に感謝です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

われら自然たんけん隊~夏編~

2学期が始まって、一番初めの授業が、

「われら自然たんけん隊」です。

今回は、夏の生き物を探しに斜面林に行きました。

001
まずは、恒例、草花あそび。
エノコログサでウサギを作りました。

003
上の公園で、虫さがし。そう、植物のあるところに、いますね。

011
セスジスズメがいました。

010
下の広場で生き物さがし。

019
まとめの会で、獲れた生き物の発表。
カブトムシを捕まえた子がいました!

021
本日の結果

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月29日 (木)

遊水地の生き物しらべ・その2

本日は、新郷東小学校4年生の総合学習に行って来ました。

先月に続いて、2回目で、季節の移り変わりでの、生き物の変化を探りました。

003


005
絶滅危惧種のコガネグモも発見!昨年より、数が増えていました。


007


| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月27日 (火)

綾瀬の森で総合学習

本日は、戸塚綾瀬小学校3年生の総合学習でした。

綾瀬の森で、鳥・昆虫・商物の3グループに分かれて、自然観察します。

はじめに、綾瀬の森をテーマにした、

手づくり紙芝居「森も生きている」を見てもらいました。

Resize_045

Resize_051
先日の、校内での綾瀬の森ができたお話しを受けて、
きっと子供たちは、自分自身が紙芝居の主人公になって、
森の中へ出発したと思います。

Resize_005
鳥グループのようす

Resize_009
植物グループのようす

Resize_030_2
私は、昆虫グループを担当しました。

Resize_023
カメムシの交尾

Resize_025_2
ショウリョウバッタ

Resize_029_2
カナヘビ

Resize_034
クモ

Resize_040
終わりの会、グループごとに発表しました。

担当の先生からも、綾瀬の森を大切にしようと、お話がありました。

------------------------------------

Resize_043
本日の結果

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧