2019年5月14日 (火)

プールのヤゴ救出大作戦~安行小

本日は、安行小学校2年生の「プールのヤゴ救出大作戦」です。

今年で、8年目になります。仲良し学級さんも参加してくれています。

Img_5877

川口市に新しく出来た、自然保護対策室さんの挨拶。市長さんがプールのヤゴ救出をやりたいと計画中で、やり方の見学に来ました。

Jcomテレビさんも、取材に来てくれました。

Img_5884

まず初めに、手作りカードを使って「トンボのいっしょう」のおはなし。

Img_1993

さあいよいよ、プールに入ります。

Img_5892

アカトンボ、シオカラトンボのヤゴがいました。

Img_5896

大きなヤゴ、ギンヤンマです!

Img_5897

ぬるぬるしたのは、サカマキガイの卵。

Img_5893

プールの中を探します~

Img_5906

水族館を作りました。

Img_5903

本日の結果。1540匹のヤゴを救出しました。

みんな、がんばりました!

Img_5902

教室や、おうちに持ち帰って、飼います!

---------------------------------------------

救出したヤゴは、教室で飼ったり、学校ビオトープに逃がしたり、

隣接する安行原自然の森の水路に放しました。

Img_5909

既に暮らしている生き物に出来るだけ負担を掛けないように、場所を変えて放しました。

Img_5916

湧き水水路には、大きなオニヤンマのヤゴがいました!

 

------------------------------------------

 

追記:川口市の小学校で プールのヤゴ救出を実施していて見学が出来たのは、安行小学校だけだったそうです。

そこにたまたま私たちが居ました。

市の自然保護対策室の方も参考になったと喜んでくださいましたが、まず生き物は触れること、感じることから はじまります。

上記のオニヤンマのヤゴも対策室で飼育することにしたそうです。

プールのギンヤンマは市長にもらわれていったそうです。

 

近く、ヤゴ救出の自然保護対策室だよりも発行するそうです。紙面が余れば、安行小の活動も載せるとの旨でした。

載るかな?????

希望としては一番に紙面を割いてほしいのは自然保護の小学校の取り組みや草の根~市民活動です^^;

とにもかくにも新しく出来た川口市民のための自然保護の室なので

今後、地域市民や子供たち家族の「自然をまもりたい」「やりたい」を生かし育て応援する室に育って行って欲しいと思います!

| コメント (0)

2019年2月12日 (火)

「ムクロジ物語」の授業

本日は、戸塚綾瀬小学校1年生の授業で、学校の正門に植えられたムクロジのお話をしました。

今から14年前の本当にあったお話しです。

Img_1363
綾瀬川の土手にあったムクロジが、川の改修工事で切られ捨てられるところ、
助けられ、再生し、校門に植えられるまでのお話を、紙芝居で伝えました。

ムクロジは、私たち人間に大切なことを伝えるためによみがえったのです・・・

Img_4028
種は羽根突きの羽になります。
先生方に、羽根つきしてもらい、子供たちは、数え歌で応援です。
何と、数え歌の中にも、6=ムクロジが出てきます!

Img_4029
子供たちによる、実の泡立ち実験。
戦時中、石鹸がないとき、戸塚村の人は、この木の実を使って、洗濯をしたそうです。
地元のおばあちゃんが教えてくださいました。

Img_4032
植物は人の命だけでなく、生き物の命も守ります。
腐葉土の中から、カブトムシの幼虫が出てきました。
そして、そのウンチは、土に還りました。

Img_4036
その1匹の幼虫のウンチをつなぐとどれくらいの長さになる?
実際に、ロープで表しました。
何と、46mです!子供たちから、歓声が上がります。
小さな命の、大きな力に驚きです。

これからも一つ一つの命を大切に、自然と仲良く暮らしましょう。


| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 2日 (土)

川の再生交流会

本日は、埼玉県水環境課主催の「川の再生交流会」が開催されました。

県内の川に関する活動をしている団体の交流会です。

Img_1260

コロボックルくらぶでも参加し、第2分科会「環境学習のすすめ」にて、
事例発表させていただきました。

Img_1261


| コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月21日 (月)

昔あそび~コマとムクロジの授業~

本日は、安行東小学校1年生の昔あそびの授業です。

15年目になります。

竹馬で登場して、まずは草花あそび。

Img_3458
葉っぱ笛。花びらも笛になります。

Img_3466
ムクロジの木の実遊び。種は羽根つきの追羽根になります。
先生に羽根つきをやってもらい、子供たちは数え歌で応援。

Img_3469
コマの練習。

Img_1120
鍋のふたを使った「ちょんかけごま」

安行東小・コマ名人決定戦!

Img_3470
女子の部

Img_3473
男子の部

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月13日 (火)

宮城県で講演

本日、仙台に行ってきました。

宮城県の流域水循環計画推進会議にて、コロボックルくらぶや、環境アドバイザーの活動を紹介してきました。

3657_2
大宮から、新幹線「はやぶさ」に乗りました。

3664
仙台到着

流域水循環計画推進会議には、市民団体の他、国・県・市の行政機関も参加しています。

活動の子供や学校への展開を考えているようで、
そうした活動を多く行っている、私に声がかかったようです。

3669

講演終了後の会議にも参加しましたが、
市民団体の抱えている課題は、活動資金や、行政との関係など、共通するものが多かったのです。

そして、特に感じたのは、震災の問題が今でも続いているということでした。
森の循環を行っている団体は、放射能の影響で山菜やキノコの採取販売が出来ず、シイタケの原木を長野から取り寄せていると言っていました。また、会員が避難して戻らず、会員不足になっているという団体もありました。会場の環境センターは、立派な建物でしたが、震災で傾いて立て直したとのことでした。
今回は震災の件は議題にはしなかったのですが、
会話の中から感じられるものが少なからずありました。


宮城県の皆さん、お世話になりました。 (べーすけ記)

後日談・・・
宮城県の依頼を聞いたとき、
遠いけれど行った方がよいと思いました。

ベー助の最後のはなしを聞いて、
これを直に聞くために行かせてもらったように思いました、、

原子力災害は、
子どもたちの自然体験も
うばいつづける

(べーこ記)


| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月22日 (月)

われら自然探険隊~秋の戸塚下台公園

本日は、戸塚南小学校3年生のわれら自然探険隊です。

2学期は、動物と植物、大きく2つに分かれて、学習を進めていきます。

Img_1831_3
始まりの会。1学期の復習と、今日のテーマを伝えます。

Img_1835
戸塚南小OBの大学生が、昆虫の先生役で参加してくれました。
昔のエコ活動をお話してくれました。

Img_1838
草花あそびをして、出発。

Img_1840
植物班の観察

Img_1850
昆虫グループで見つけた、アカボシゴマダラの幼虫。外来種です。

Img_1842
おわりの会で、各グループの報告。

Img_0406
今日見つけた生き物

Img_1849
植物観察ボード


| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 2日 (火)

秋の宝物さがし~戸塚中台公園

本日は、戸塚小学校1年生の生活科の授業がありました。

学校の前に広がる戸塚中台公園で、「秋の宝物さがし」です。

Img_1233
始まりの会で、草花あそびを、お話し仕立てで紹介しました。

Img_1242
今回は、1年生のお母さん方が、副隊長として、森の中で遊びを教えてくれます。

Img_1243
大きな声で出発「秋の宝物を探しに、いくぞ~」「オーツ!!」

Img_1246
チカラシバのイガ栗と、メヒシバの王冠。

Img_1247_3
イヌタデの指輪

Img_1244
森のあちこちで、お母さん方が遊びを教えてくれます。

Img_1254_2
ヌスビトハギのバッチ

Img_1259
森のようす

Img_1258_2
かんざし

Img_1269
階段を上がって、第2ステージへ・・・

Img_1274
松の葉のブレスレット

Img_1275

Img_1279
ドングリもたくさん拾いました。

Img_1282
終わりの会。クラスの代表が、森で見つけた、宝物を紹介してくれました。
葉っぱや木の実、バッタ、カナヘビ・・・子ともたちの目はキラキラ。

Img_1290
最後は、森の自然にお礼を言いました。
「ありがとう~」

-----------------------------------

Img_1291
授業終了後、ジェーコムテレビさんのインタビュー。

1810021
戸塚中台公園草花あそびノート


| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月25日 (火)

綾瀬の森~秋の宝物さがし

本日は、綾瀬の森にて、戸塚綾瀬小学校1年生の秋の宝物さがしの授業がありました。

Img_1022
大エノキの下に集合、初めに、お話にのせて草花あそびの紹介。

Img_1031
森に宝物を探しに出発です!

Img_1038
ヒガンバナが終わりになったので、採って遊びました~

Img_1036
アカツメグサの指輪

Img_1041
ヌスビトハギのバッチ。

Img_1039
虫とりチーム。

Img_1042
コオロギやオンブバッタがつかまりました。

Img_1045
終わりの会。子どもたちが見つけた、宝物の発表です。

途中、雨が降り出しましたが、大エノキが傘になって、濡れませんでした。
お話のとおり、自然が守ってくれたのですね!


| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月20日 (木)

綾瀬の森~虫とり大作戦

本日は、綾瀬の森にて戸塚東小学校2年生の虫捕り大作戦の授業がありました。

Img_0112
始まりの会

Img_0114
虫とりのようす

今回は、講師の先生に、大学生と高校生も加わり、
ベテランから若者と新鮮な講師陣でした。

ヒガンバナがちょうど満開の中、

先生からは、
出発前は「虫はさわれない」と言っていた子供たちが多かったのですが、
森での活動では、ほとんどの子が歓声を上げて虫を捕まえてました・・・
とお話しいただきました。

また、森に遊びに来てくださいね!


| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 5日 (木)

草花あそびの授業 2回目

本日は、戸塚南小1年生の草花遊びの授業、後半3クラスです。

今日は、お母さん方と、4名で参加しました。

Img_8239
森のパーティーへ行こう・・・お話しで草花遊びを紹介

今回の授業は、子供たちが自分で工夫していろいろな宝物をつくる内容に、
組み替えました。

さあ、斜面林へ出発です!

Img_8247
ハキダメギクの指輪

Img_8249
ヤブランのブレスレット

Img_8251
モミジのピカチュー

Img_8248
ころころツバキの実のサンドイッチ

Img_8253
葉っぱのお面「だれだ~」

Img_8255
ヤツデのウサギ

Img_8259
アカメガシワのカバン

Img_8256
宝物いっぱい

Img_8262
終わりの会 作った物の紹介

Img_8266
最後は森に御礼を言いました「ありがと~」

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧