2018年1月20日 (土)

綾瀬川の土手を歩こう!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月23日 (土)

森の剪定枝で焼芋と大エノキにしめ縄かけ

本日は、綾瀬の森でコロボックルくらぶの活動がありました。

冬晴れの暖かな日和の中、毎年恒例の活動で、親子86名の参加がありました。

003
綾瀬川を愛する会、幾島さんのお話し

008
コロボックル表彰、銅のステージクリアです!

010
銀のステージクリア!

013
コロボックルのミッションカードと賞品

015
まずは、大エノキの下で、落葉した葉っぱを裏返して、ゴマダラチョウの幼虫を探しました。

014
落ち葉の布団の中にいました!自然の中では落ち葉も大切。

次に、森の剪定枝を利用したヤキイモづくりです。

2グループに分かれて、マッチで火をつけます。

025
大学生リーダーのAチーム。ジャンケンでマッチを使う順番を決めています。

083
お父さんリーダーのBチーム。なかなか火が点かず悪戦苦闘~

090
ドラム缶を取り囲んで、火起こしに熱中しています。

041
慎重に、慎重に、

028
火が点いた~

032
お芋の準備。お芋は、今年も「お父さんのヤキイモタイム」さんから、ご寄附いただきました。

044
たくさん燃やして、おき火を作ります。

093
こちらは、落ち葉の布団。あったかいね~

048
いつの間にか、落ち葉合戦になってしまいます~

しめ縄づくりです。
045
私たちで栽培した斜面林水路の稲わらも入れて、思いも込めます。
綾瀬川では治水工事のためにたくさんの木が切られました。
しめ縄を編んで飾り、人と自然の絆を取り戻します。

050
みんなで協力して長い長いしめ縄を作ります。102
長くなってきました!

108
ハサミで飛び出したワラを切って、きれいにします。

111
みんなのしめ縄を繋いで、長い長いしめ縄が完成!

113
森のシンボル、大エノキにしめ縄を巻き付けます。
なんと、3周しました!

117
御幣も作って、

119
取り付けました。

099
このへんで、火の中にお芋を入れましょう・・・

115
杭を打って

079
松と竹も飾りました。

059
ほど良く、焼いもも焼けてきました・・・竹串でチェック。

お芋を食べる前に、終わりの会。
今日の感想を言ってくれました。

063
「しめ縄を家に飾ります」

071
「火をつけるのが、むずかしかったです」

073
ちっちゃな子も感想を言ってくれました。「おちばたのしかった」

そして、1年の活動の最後に、綾瀬の森にお礼を言いました。
「ありがとうございました!」

076
ヤキイモを食べて、解散です~

121_2
木の上で焼いもを食べるお猿さん・・・

080


122

綾瀬の森さん、今年もお世話になりました。

来年もよろしくお願いします!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月16日 (土)

川口市環境フォーラムで活動発表

本日は、川口駅前キューポラにあるフレンディアにて「環境フォーラムinかわぐち」が開催され、

子供たちが、コロボックルくらぶの活動発表してきました。
発表してくれた子は7名、応援も含め19名で参加しました。

主催は、川口市温暖化対策室。エコクラブの活動でお世話になっています。

今回の発表内容は、四季の活動のようすと、綾瀬川をカヤックで下ってゴミ拾いした活動を紹介します。

006
会場に着くと、まずは、カヤックの組みたて。

012
子どもたちは、待ち時間に、いろいろ工夫してくれます。

010
台本をかくす、カバーを作っています。

013
いいですね~

015
本番前の練習です。

021
休み時間に立ち位置の確認です。

1_20171220_2132
発表が始まりました。

9_20171220_2148
「環境フォーラムの参加の皆さん、こんにちは!」の呼びかけに、
場内から「こんにちは!」の返答。子どもたちの発表に引き込まれているのを感じます。

7_20171220_2147
春、野草の天ぷらの発表。
多くの野草が食べられることに、おどろきの声が上がります。

6_20171220_2147
夏、夜の森の生き物しらべ。
セミの幼虫が、靴を登るのに、笑いが起きました。

2_20171220_2146
秋、バッタ選手権。優勝した幼児さんが優勝メダルを見せると、
会場から大きな拍手が起きました。

新しい活動の紹介。
5_20171220_2147
アホウドリの子供が、ゴミを食べさせられて死んだ写真に、
ため息が聞こえました。

「ゴミは川を流れ、海に行き、エサだと思った親鳥が子供に食べさせました。」

「生き物の命を守るために、カヤックでゴミ拾い大作戦!」

9_20171220_2148_2
演技で、ゴミ拾いの仕方を伝えました。

たくさんの困難を乗り越えて、25袋ものゴミを拾ったのを伝えてくれました。

3_20171220_2147
いよいよ発表の最後です。
活動の最後にはいつも自然にお礼を言うのを伝えて、
みんなで声を合わせて、
「せーの」、「ありがとうございました!」

会場から、大きな拍手が起きました!

ヤッタ―、大成功です!

026_2
ボートを撤収。お父さん方が、発表を支えてくださいました。

024
発表の後、いろいろなブースを見学しました。

030
終了後、温暖化対策室さんから、ご褒美のプレゼントをいただきました。

事前の練習から、本番まで、よく頑張ってくれました。

子どもたちが、活き活きと活動する自然は、とても大切だと、
発表を見てくださった方は、感じてくれたと思います。

ご苦労様でした!

--------------------------------

035

036

帰り道、みんなで、太郎焼を食べました・・・

おいしかったね!


| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 9日 (土)

環境フォーラムの発表練習

12/16開催の川口市環境フォーラムで、コロボックルくらぶの活動発表をすることになりました。

高校生から年中の幼児さんまで、7名の子供たちが参加してくれます。

1週間前の今日、あすぱるをお借りして、本番さながらの事前練習をしました。

発表時間は10分で、四季折々の活動と、綾瀬川をカヤックで下ってゴミ拾いをした活動を
スライドにまとめて、子どもたちが解説や、演技をしてくれました。

発表は初めての取り組みですが、
驚くくらいに、すらすらと、原稿を読んでくれます~
演技もうまい!

あまりに良く出来るので、つい欲ばって難しそうなお願いもありましたが・・・

参加してくださった保護者の皆さんや、子どもたちからの意見を取り入れ、
内容、ほんと良くなりました!

当日、がんばってきます!

-------------------------------

実は、今までも発表の依頼はいろいろありましたが、
みんな、学校や幼稚園が違うので、練習が難しく断ってきました。

しかし、今回主催の川口市温暖化対策室さんには、
戸塚環境センターの駐車場の件で、
かなり難しい交渉をしていただき、
恩返しの意味もあって、引き受けました。

これからも、行政の皆さんとは、
助け合って、取り組めたらと考えています。

111


| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月11日 (土)

斜面林の稲刈りと竹細工

本日は、戸塚下台公園斜面林にて、コロボックルくらぶの活動がありました。

6月に植えたイネの刈り取りと、竹の間伐・竹細工を行い、親子40名の参加がありました。

今回の活動の目標は、自然の中からたくさんの恵みをもらって暮らしているのを感じることです。

004
始まる前に、虫の家の修理。今日の竹細工のクズ枝は、ここに積み上げます。

007
始まりの会で、絵本「たんぼレストラン」を見ました。私たちの水路田んぼは、生き物を育てるのが一番の目的です。

041
お父さんに稲刈りの見本を見せてもらいました。カマはノコギリのようにザクザク使います。

042
大人の人と一緒に稲刈りします。

046
うまく刈れました。

054
刈ったイネを、束にして結わきます。

052
イネの束を二つに開いて、竹の棒に掛けます。「はざかけ」という作業。

060
お米をの殻をむいて、食べてみるとおいしい!

057_2
続いて竹の間伐です。竹林は、傘を開いて通れるくらいの広さに、間伐します。
どれを切ろうかな?
竹細工には2年目以降の竹を使います。

063
背割りを入れて、

065
皆で交替でノコを挽きます。

067
倒れるぞ~

070
広場に竹を運びましょう。がんばれ~

075
竹の枝を切って弓矢づくり。

078
竹に糸を張ります。

077
こちらは、コップづくり。

084
弓矢の練習。矢はススキの穂。良く飛ぶね~

088
今日のおやつは、米菓の代表、おせんべい!七輪で炭火焼です。

098
こんがり焼けたら、しょうゆをぬって・・・

090_2
おいしい!!!

009
昨年冬に綾瀬の森のクヌギの木に駒打ちして、シイタケが生りました。
これも採って焼いちゃおう!

099
シイタケのいい香りが漂います。自然の恵みだ~

108
終わりの会、感想を言ってくれました。

113
最後は、たくさんの恵みをいただいた斜面林にお礼を言いました。
「ありがとうございました!」

---------------------------------

119_2
竹細工。竹の貯金箱を作った子もいました。

115
稲刈りの終わった水路は、みんなで歩いたことで、土の中に空気が入り、
土がまた呼吸できます。

人が、森に働き掛けることで、自然も元気になります。

PS.炭火焼のシイタケがあまりにおいしくて、帰りにスーパーに買いに行くと言う子がいました(笑)


| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月14日 (土)

綾瀬川水上ゴミ拾い

本日は先週に引き続きコロボックルくらぶの活動がありました。

カヤックに乗って、綾瀬川の水上のゴミを拾いをします。
この活動は、埼玉県主催「綾瀬川グリーン大作戦」に協賛しています。

あいにくの小雨模様でしたが、8家族、サポートの方も含めて、
26名の方の参加がありました。

また本日は、カヤックを助成していただいた、サイサン環境保全基金の理事の皆さんが、
綾瀬の森を訪問、活動の見学があります。

始まりの会で、写真を見てもらいました。
Resize_005
死んだアホウドリの子供のお腹から出てきた小さなゴミ。
親鳥は海に浮いている小さなゴミをエサだと思い、子供に食べさせていました。
子どもは、消化できず餓死した写真です。

川のゴミを拾うことは、生き物たちの命を守ることにつながります。

Resize_009
まずは準備体操から。

Resize_013
カヤックを膨らませます。

Resize_018
ふくらんできたよ~

Resize_019
もちょっと。

Resize_033_2
安全第一、ライフジャケットの付け方を学び、しっかり装着。

Resize_037_2
陸上で、漕ぎ方の練習。1、2、1、2・・・後ろ前そろえると、スピードが速くなります。

Resize_039
「ゴミ拾いに行くぞー」「オーッ!」

Resize_045
水際までカヤックを運びます。

Resize_046
サイサン環境基金の理事の皆様がお越しになり、
活動のようすを見学していただきました。

Resize_051
いよいよカヤックに乗ります。ガイドのお父さんが助けてくれました。

Resize_055
出発!!

Resize_061_2
理事の皆さんに、コロボックルくらぶの説明。
理事長さんから、「子どもと一緒に環境活動をしているのがとても良い」とお話がありました。

Resize_064
今日の活動もJ.comテレビさんの取材がありました。
3艇のカヤックを交替で乗ります。

Resize_067
ゴミがあったよ~

Resize_086
泥だらけで、ゴミを拾って来てくれました。

Resize_100
雨で流れが強いですが、がんばって漕ぎました。

Resize_112
ゴミはペットボトル、缶が多いですね。

Resize_118
大学生のお兄さんが救助用のカヤックに乗ってくれました。ゴミ拾いもしてくれました~

Resize_119
本日回収したゴミ。4袋になりました。

終了して、みんなで片づけ。

Resize_120
カヤックを川で洗い、タオルで拭きます。

Resize_132
終わりの会で、どんなゴミが拾えたか、見てみました。

Resize_130_2
拾ったゴミを前に、記念撮影。

小雨のなか、泥だらけになって、ゴミ拾いをしてくれた皆さん、
本当にご苦労様でした。

活動の最後、綾瀬の森に「ありがとうございました!」の声を掛けました。

今日は綾瀬川からも、「ありがとう!」の声が聞こえて来るようでした・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

どんぐりゴマ選手権・第5回綾瀬の森大会

本日はコロボックルくらぶの活動で、

どんぐりゴマ選手権・第5回綾瀬の森大会を開催しました。

昨日の雨で順延しましたが、今日は幼稚園の運動会の集中日と重なってしまったようで、
参加者は少なくなりましたが、親子20名の参加がありました。

今年も、白熱した戦いとなりました!

人数が少なかったので、
始まりまで、子どもVS大人で、オナモミ合戦をしました~

Resize_011
始まりの会で、綾瀬の森の紙芝居「森も生きている」を見ました。

Resize_012
紙芝居に出てくる大エノキ。今日もみんなを見守ってくれています。

さあ、森にどんぐり拾いに出発。

いろいろな遊びもしました。

Resize_013
チカラシバで、栗のイガイガ

Resize_008
ヌスビトハギで顔のバッチ

Resize_017
オニグルミの実・・・おやつにします!

Resize_018
シラカシのドングリ。大人はこのちちゃなドングリで参戦します~

Resize_021
スズメガ幼虫の糞。葉っぱが土になっている!

Resize_022
ヨウシュヤマゴボウの実で、色ぬり

Resize_024
コバネイナゴもいたよ

Resize_035
特大ショウリョウバッタ!

さあ、どんぐりゴマづくり開始!

Resize_023
ドングリにドリルで穴を開けます。

Resize_025
ヨウジをさして、色を塗ります

Resize_027
たくさん出来ました!

Resize_026
対戦表を書きます

Resize_029
おやつのクルミをフライパンで炒ります

Resize_030
おいしそう~

さあ、競技開始です!

Resize_039

Resize_041

Resize_048
決勝戦!

表彰式です。

Resize_056
優勝おめでとう!

最後に、クルミのおやつを食べて、綾瀬の森にお礼を言って終了です。

「ありがとうございました!」

---------------------------

Resize_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月24日 (日)

バッタ選手権~第6回戸塚大会

本日は、バッタ選手権発祥の地、戸塚大会。

第6回目の大会で、元気な子どもたち26名がエントリーしました。

001_2
虫かごの中に草を入れてきて、準備万端。

002_2
各会場の記録の紹介。
歴代1位は、クルマバッタモドキの46m50cm。

バッタ獲りに出発!

しかし、いろいろな生き物を捕まえます・・・

007_2
セスジスズメ幼虫

011_2
オオカマキリ

012_2
アレチヌスビトハギのくっ付き種で、お絵かき。

017_2
オオバコ相撲。

023
皆で植えたイネも見事に稔りました。ちょっと食べたら、甘かった~

025_2
鳥の巣もありました。

バッタ選手権開始。

026_2
捕まえたバッタから、1匹だけ飛ばします。

027_2
お父さん、お母さんの計測係チーム。みごとなチームワーク。

039_2
表彰式前に、絵本「とべバッタ」を読んでもらいました。

042_2
表彰式。小さな子は、緊張して前に出ます。

050_2
ジェーコムテレビさんの優勝者インタビュー。

054
優勝のメダルです。おめでとう!

これからもバッタ選手権を通して、生き物の変化を観察し、身近な自然を守っていきましょう。

003
全記録


| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 5日 (火)

綾瀬川クリーン大作戦

埼玉県主催の「綾瀬川クリーン大作戦」のポスターに、

今年も、コロボックルくらぶの写真が掲載されました。

Ayase_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月10日 (木)

日経新聞・・・コロボックル写真掲載

本日の日本経済新聞埼玉版に、川の国応援団の紹介で、

コロボックルるくらぶの活動写真が掲載されました。

Ccf220170810_5


| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧