2021年9月19日 (日)

バッタ選手権戸塚大会~コロボックルくらぶ

本日は、コロボックルくらぶの

| コメント (0)

2021年7月17日 (土)

安行原自然の森探検~コロボックルくらぶ

本日は、コロボックルくらぶの活動で、安行原自然の森を探検しました。

安行原自然の森は川口市に残る貴重な自然地。大宮台地の南端に位置し、台地・斜面・低地とコンパクトにまとまり、湧き水も流れ、生き物の種類が非常に多い貴重な場所です。

Snapshot_20210728223001
ふくろう先生登場!

Img_20210717_103129
湧き水の水路。オニヤンマが悠々と飛んでいます。

Img_20210717_103827
木陰の森は涼しいです~

Img_20210717_104112
ミズキの実飛ばし

Img_20210717_105400
川口市の保存樹木「ケンポナシ」

Img_20210717_110424
湧き水の水源地、水に触れると「つめたい~!」

Img_20210717_111457
森で寝ころぶと・・・

Img_20210717_111532
木漏れ日がきれいです。

Img_20210717_111818
カブトムシ、クワガタがたくさん捕れたので、
みんなで分けています。。

Img_20210717_112707
バラバラのカブトムシもいました。カラスに食べられたのでしょうか。

Img_20210717_113008
貴重種のマヤランが咲いていました。

Img_20210717_113153
ミズキのそうめん。

Img_20210717_112827856
大きなキノコがありました。

Img_20210717_114330
ヤマトタマムシもいました。きれいです!

Img_20210717_114625
ゴミ拾いをしてくれた人もいました。ありがとう!

Img_20210717_115113
終わりの会。見つけた生き物紹介。

Img_20210717_115404
オニヤンマ、ウチワヤンマもいました!

Img_20210717_120523
最後にふくろう先生も登場。「森の豊かさをまちの人に伝えておくれ」

森の木を傷つける人がいます。
豊かな自然を守りながら、優しく森にかかわっていきましょう。

Img_20210717_120715
最後に楽しく活動させてくれた森にお礼を言って終了です。
「ありがとうございました!」

| コメント (0)

2021年6月20日 (日)

戸塚下台公園の生き物しらべ

本日は戸塚下台公園で、生き物しらべの活動をしました。

児童センターあすぱるさんに主催していただき、コロボックルくらぶはじめ、子供大人合わせて80名の参加となりました。

参加してくれた子供の通う小学校をかぞえると11校になったので、市内各地から参加してくれたのがわかります。

Img_7624
始まりの会で、絵本「トンボしょうねん」の読み聞かせ。
みんなも、トンボ少年になれるかな?

 

Img_20210620_102327
ヤマボウシの実

Img_20210618_152705649
まだ小さな栗の実

Img_20210620_104201651_hdr
ジャコウアゲハの雄雌。
食草のウマノスズクサが学校の駐車場に生えています。

Img_7625
トンボつかまえたよ~

Img_20210620_102541
つかまえた生き物を記録します。

Img_20210620_104846
アカガエルのオタマジャクシがちっちゃなカエルになっていました!
水路や森の中で見つかりました。

Img_20210620_111431
森の中を探検!

Img_20210620_113512
川口市の保存樹木イヌザクラ。
幹に腐りが入り、木の周りの土も踏まれ枯れそうになっています。

Img_20210620_120933
終わりの会での発表

Img_20210620_121922
本日の結果 57種!

最後は、森にお礼を言って終了しました。
「ありがとうございました!」

---------------------------

Img_20210620_122139
終了後、けん玉教室、けん玉検定。
上達しています~

Img_7627_20210623214701
斜面林でゴミ拾いしてくれた親子がいました。
ありがとう~


Img_20210627_101322
7日後の6/27

飾っていた花束の花が、
タネを作りました。


| コメント (0)

2021年6月 5日 (土)

ゴミ拾いの活動が埼玉新聞に掲載

コロボックルくらぶのゴミ拾いの活動が、埼玉新聞に掲載されました。

20210612-204036

 

| コメント (0)

2021年5月30日 (日)

綾瀬川遊歩道のゴミ拾い&裸足でウォーク~コロボックルくらぶ

5/30は、ごみゼロの日。今日から1週間を「海ごみゼロウィーク」として、環境省が指定して全国一斉にゴミ拾いをします。

そこでコロボックルくらぶでも綾瀬川の自然に感謝して、土の道として完成した遊歩道のゴミ拾いをしました。

コロボックルくらぶからは68名の参加があり、
市の自然保護対策室さんから嬉しい参加表明があり、最終的には、
綾瀬川を愛する会の皆さん、行政から川口市長さん、河川課の皆さんも参加していただき、

総勢84名の参加となりました!

Img_7512_20210602222201
綾瀬川を愛する会・幾島さんのお話し。
海のゴミを食べて死んでしまったアホウドリの写真を見せてもらいました。

海ごみの約8割は、陸(街)から川を伝って海に流れ出し、海の生き物を苦しめています。

Img_20210530_102009
綾瀬川を愛する会・近内さん。裸足で歩くと健康になるお話し。
土の上で寝ている子を見て、これが健康になるんだよね~

Img_20210530_102433
コロボックル表彰。金のステージをクリア。
綾瀬の森の自然を守る活動に30回参加になります。
今回は、市長さんに記念品を渡してもらいました。

Img_20210530_102609
プレゼントは、コロボックルくらぶの焼き印入りナイフ!

Img_20210530_102650
川口市長さんのあいさつ。
「開発で生きものがいなくなるのを、出来るだけ守っていきたい」

Img_7517_20210602223301
市長さんに、絵とお手紙のプレゼント。
たくさんの子供たちが絵を描いてきてくれました。
学校にビオトープを作りたい...など、自分の夢を手紙で伝えました。

Img_20210530_104222
市からは、自然保護対策室、河川課の職員の皆さんが参加してくださいました。
自然保護対策室さんには、自然を守る活動で応援していただいています。
河川課さんは土の道の話し合いで、いろいろな調整に尽力いただきました。

Img_20210530_104904
海ごみ事務局からお魚ゴミ袋、埼玉県水環境課からTシャツ、さいたま県土整備事務所から子供用軍手、川口市自然保護対策室からノート・メモ帳・アルミ缶の水をいただきました。ありがとうございます。

Img_20210530_105355
ゴミ拾い

Img_20210530_110203
外来種のオオブタクサ抜き

Img_20210530_110243
お花もいっぱい、虫もいっぱいの土の道~

Img_20210530_111311
道沿いでは、クワの実も採れます。

Img_20210530_111947
ゴミも石も拾いました~

Img_20210530_112043
ゴミ拾いの帰り道は、土の道を裸足で歩きました。

Img_20210530_114559
終わりの会で、拾ったゴミをみんなで見ました。

土の道はゴミは少なく、大きなごみ袋で5袋ほど。
ゴミ袋はそのまま持ち帰って、家の周りのゴミも拾うことにしました。

最後は、綾瀬川と森にお礼を言って終了です。
「ありがとうございました!」

-------------------------------------

感想をいただきました。


「参加した3人は、とても楽しかったようで
家の前の用水路沿いのゴミを
いただいたティシャツを着て拾うと張り切っています。」

※コロボックルくらぶは、いかなる宗教、政治団体とも関係はありません。
自分たちが暮らす「まち」のなかに自然が残り、人と生き物が仲良く暮らせることを目標に活動しています。

| コメント (0)

2021年5月 8日 (土)

綾瀬の森で自由遊び~コロボックルくらぶ

本日は綾瀬の森で、コロボックルくらぶの活動がありました。

例年5月の活動は、桑の実を収穫してのジャムづくりを行っていますが、
コロナの感染が拡大していますので、今回は森に散らばっての自由遊びです。

晴れて気持ちの良い日となり、64名の参加がありました。

魚しらべ・虫捕り・木登り・ブランコ・ハンモック・花摘み・けん玉・ベーゴマ・シイタケ種駒打ち...
と多彩な活動となりました!

Img_20210508_103035
コロボックル表彰

Img_7336
絵本「つかまえた」・・・子どもが川の魚を手づかみでつかまえたお話し

 

Img_20210508_110856
ナマズの口の中を見ています!

 

 

Img_20210508_104542
けん玉

Img_20210508_114637
ハンモック

Img_20210508_114725
ブランコ

Img_20210508_120939
終わりの会・・・花束を見せてくれました~

最後は綾瀬川と森にお礼です。
「ありがとうございました!」

---------------------------------

Img_20210506_112505919
綾瀬川

 

 

| コメント (0)

2021年4月10日 (土)

森を守ろう~竹の名札づくり

本日は綾瀬の森で、コロボックルくらぶの活動がありました。

赤ちゃんから大人まで、74名の参加です。

綾瀬の森では、木が次々に切られ、また全面草刈が続きました。
管理している方は、明るく公園のような場所を目指しているように思いますが、
そのため、植物の種類が減り、昆虫も減り、生き物の多様性が失われてきたと感じています。

そこで、今日の活動は、残した方が良い草木に名札を付け、大切な草木を守ります!

また、子供たちのかわいい字で書かれた名札を付けることで、
訪れるかたに、森の豊かさと親しみを感じてもらえたらうれしいです。

Img_20210410_094835
春の芽が伸びてきれいです!

Img_20210410_100448
コロボックルの出席カード(ミッションカード)

Img_20210410_101712
ミッションカードをクリアしたメンバーの表彰
先輩のメンバーが表彰してくれます。

 

 

作業が終わったら、森で自由遊びです。

Img_20210410_113209
ハンモック

Img_20210410_113723
虫捕り

Img_20210410_112710
今回はカナヘビがたくさんいました!

Img_20210410_114126
野草つみ

Img_20210410_120912
終わりの会で、今日の活動の発表
捕まえた生き物を紹介してくれました。

Img_20210410_121600
竹の工作。モバイル型の流しそうめん~

最後に森にお礼をいって解散です。
「ありがとうございました!」

| コメント (0)

2021年3月14日 (日)

アカガエルの産卵しらべ

Img_7147
産卵場所

Img_7142
卵塊数

Img_7143_20210412215001
卵数(総卵数)

Img_7141
結果表

| コメント (0)

2021年2月13日 (土)

木の柵づくりと昔遊び&自然遊び

本日は、綾瀬の森にてコロボックルくらぶの活動です。

今回は、森に柵を付ける活動と、昔あそび、自然あそびです!

とても暖かな日で、ゆったり、たっぷり活動ができました。参加者62名。

Img_20210213_101304
綾瀬川を愛する会 幾島さんのお話し。
「自然を大切に、元気に暮らしましょう!」

Img_20210213_102535
けん玉の模範演技。

Img_6961
ベーゴマ、色を塗りました!

Img_20210213_103511

Img_20210213_103933

Img_20210213_104345

 

 

Img_20210213_120028
幹巻きしたコモをはずしました。

Img_20210213_120129

Img_20210213_120108
ゴマダラチョウの越冬幼虫。

Img_6986_20210222214501
クモ

Img_20210213_123436
ナナホシテントウ

Img_20210213_110754
縄ばしごづくり。

Img_20210213_111910
木に縄をかけて・・・

Img_6984
ぶら下がりました~

Img_20210213_104934
木登り

| コメント (0)

2020年12月26日 (土)

森に感謝のしめ縄づくり~コロボックルくらぶ

本日は、コロボックルくらぶの活動で、綾瀬の森にて、しめ縄づくりを行いました。

コロナ禍の1年でしたが、今年最後の活動です。参加者は、子供・大人合わせて、53名でした。

Img_0055_20210101212801
綾瀬川を愛する会・幾島さんのお話し。

Img_20201226_093819
綾瀬川には、たくさんの水鳥も暮らしています。
オオバン、コゲラもやって来て、コツコツ木をたたきました。

Img_20201226_102922
コロボックル表彰 銀のステージをクリアー! 3年生女子。

Img_20201226_103418
金のステージをクリアー 6年生男子。

Img_20201226_104728
メンバーが、落ち葉の下で越冬しているゴマダラチョウの説明。

Img_20201226_104913
みんなで大エノキの根元、枯れ葉をめくって幼虫を探しました。

Img_20201226_105500
見つかった!ゴマダラチョウの幼虫だ。

Img_20201226_101901
そして落ち葉を集めて・・・

Img_20201226_105620
越冬幼虫の体験!!

次に、しめ縄づくりです。

Img_20201226_111000
家族やお友達と協力して作ります。

Img_20201226_111037
初めは長いしめ縄を作って、大エノキに掛けます。

Img_20201226_111825
みんなが作ったものをつなぎ合わせて、ながーいしめ縄が出来ました!

Img_20201226_111100
家に飾るものも作りました。密を避けて、森に散らばって作業しました。

Img_0059
長いしめ縄を、大エノキに取り付けます。なんと、2周回りました!

Img_0063_20210101212801
紙垂も手作りして、取り付けます。

Img_20201226_125931
完成。大エノキがご神木に見えます。

Img_20201226_121011
家に飾るのは輪飾りにします。
マツやナンテン、クロガネモチの赤い実を飾りました。

Img_20201226_113913
家に飾るしめ縄です。

Img_20201226_120454

Img_20201226_122425

Img_20201226_113834
杭を打って、

Img_20201226_125903
松と竹も飾りました。松は、神さまが降りてくる目印になります。

Image15
最後に綾瀬川の大掃除、ゴミ拾いもしました!

Img_20201226_121229
しめ縄は、禍をしめだすと言われます。
新しい年も、健康で暮らせますように・・・願いを込めました。

最後に、みんなで森に御礼を言いました。

「よいお年を、おむかえください!」


--------------------------------------------

おまけ

Image13
幹巻きのコモを外して、越冬幼虫を観察しました。

Image12
クモがたくさんいました!

Img_20201226_101505
ビワの木についたハラビロカマキリの卵

Img_20201226_122013
けん玉教室

 

 

| コメント (0)

より以前の記事一覧